明るい気持ちで日々を過ごせそう。欠点の少ないデザイナーズ

この部屋は既に終了しております。参考情報としてご覧ください。
「サニー永福」はその名の通り、永福町駅から歩いてすぐのところにあるんですが、永福町駅で降りたのがすいぶん久しぶりだったもので、驚きました。どこもかしこも、すっごくキレイ。

スーパーマーケットやドラッグストア、コンビニはもちろん、コーヒー豆やパン、洋菓子、和菓子などの専門店も入って、使い勝手がよさそうでした。この駅ビルのおかげで、改札を出ると、ふわっと花の匂いが。出てすぐ右が花屋さんなんです。お花を買う機会はそんなに多くはないかもしれないけど、ここに住んだら香りは毎日楽しませてもらえそうだなー。

マンションは駅から5分歩くかどうかの距離なんですが、方向音痴の私は北口を出るなり地図をぐるぐるまわして立ち往生。そうしているところへ、自転車を押して歩いていた女性が声をかけてくださいました。たぶん私がよっぽど困った顔をしてたんだと思うんですが(笑)、思いがけず地元の方のあたたかさに触れることができました。北口から右へまっすぐ進んで右手にファミリーマートのある角で左折。ここまでの道沿いにはチェーンじゃない珈琲店やレコードショップがあったり、『食べログ』でも評判の高いイタリア料理屋さんがあったり、なかなかいい雰囲気です。

笹田医院の前を通り過ぎて右折すると、ありがちな表現になっちゃいますが、これぞ閑静な住宅街という感じ。一軒家やアパート、マンションなど、両サイドひたすら住宅で静かです。しばらく歩くと道は少し下り坂になりますが、いくらも行かないうちに右手にサニー永福が見えてきます。

エントランスの左側には自転車置き場があります。永福町駅へ行くぶんには自転車に乗るまでもないと思いますが、下北沢なんかに出るにはいいのかも。オートロックを解除して廊下へ。この廊下が開放的なつくりになっていて素敵です。半透明の仕切り板の上部分があけてあって、光や風が入るんですね。お隣が丹精されているのか、緑が目にやさしい。こういう、毎日絶対に通るところが快適になってるの、けっこうポイント高いと思います。

室内も明るいです。居室の奥側が全面窓ですし、右側にも明かり取りというのか、細い窓が二つ設けられています。部屋の形がちょっと変わった五角形なので、左右のまっすぐな壁に沿ってベッドや本棚、洋服棚を並べて、奥側にはテレビ台とかキャスター付きの机とか、可動式の家具を置くといいのかなと思いました。

IMG_2189

周辺環境は非常に落ち着いた雰囲気ですが、このマンションは若者向けというか、かなりオサレさんな印象です。駅から歩いてきて、中へ入って少しびっくりするような。こういうところへ住んで、友達を呼んでちょっと驚かせてみたいですね。ご近所で購入した炭火焙煎のコーヒーを出したりして。

現実的に暮らしを考える上では、バス・トイレ別で、トイレの上に収納棚があるのがいいなと思いました。洗濯機の上にも板が渡してあって、いろいろ置けそうだし、靴箱もあるし、欲しいところに収納完備。

 

居室のクローゼットの奥行きが若干浅いかな、という点と、キッチンのシンクがやや小さいかな、という点。私が気になったのはそれくらいで、すごく欠点の少ないマンションだと思いました。

 

共用部も外のゴミ捨て場もすごくキレイなので、明るい気持ちで日々を過ごせそう。会社や学校が井の頭線沿線だったら、私ここに住みたいです。(赤坂麻実)

 

間取り図、家賃などはこちらを↓

募集状況をチェックする
終了している場合は成約事例が表示されます

 

このページの先頭へ