下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

結露の話とか滞納者への対応とか

結露の話とか滞納者への対応とか

本日の午前中は、管理物件の契約。午前中時間の打ち合わせをしてとの事でだいたい昼前を想定していたんですが、朝出社すると、既に駅におられ、朝一番で契約。その後、管理物件の電話回線、開通の為、MDFという基盤をあける為、工事に立ち会いし、その後、入居される方へ、部屋の使用説明をさせていただきました。 何でも、そのお部屋に、一目惚れだとかで、とても気に入られていた様子。良かった良かった^^

その後、昼食をとり、何件か所用をすませ環境コンサルティングの先生と、打ち合わせ。というのも、結露がひどい建物がありまして、部屋の至る所がカビだらけ。コンクリート造の大型の分譲マンション。最近の建物はある程度結露を想定して造られているのですが、この物件はたって10年以上建つので、具体的な処理はされておらず、やはり他の部屋でも結露の話は多い。 悪い事に、その方、生まれたばかりの赤ちゃんが…。
赤ちゃんは、ある程度湿度のある暖かい部屋で過ごさないといけないらしく、そのある程度湿度がある暖かい部屋というのは、カビの格好の繁殖場所。処置の方法として、カビを殺菌する薬品があるらしいのですが、まずは換気をしないことには。とはいえ、赤ちゃんが居ますし、そうそう寒い状態にはできない。建物は結露が凄いと八方ふさがりの状態。私自身も3歳の子供がいるんで、人ごとに思えなく、何とかしてあげたいところです。赤ちゃんの事を第一に考えると、モタモタしている訳にもいかず。ただこのマンション、色々複雑な事情があります。この問題は、別枠でもう少し経ったらお話しようかと思います。

その後、管理している部屋の滞納者への催促。今私が管理している部屋は約450室。その内約120室くらいのお部屋の家賃を管理させてもらっているんですが、だいたい併せて毎月約20名前後の滞納者が出ます。
家賃はだいたい月末に翌月払いというのが原則で、滞納の扱いになるのは、当月の10日位をめどにしております。催促している内に、どんどん減ってはいきますが、ブラックリスト級の方が現在4名ほどおります。 今日はその内の2人にアタック!
1人は学生。昔は学生に貸しておけばお金の支払いで悩むことはなかったのに。しかも、良い学校行っているのになあ。
2人目は、お水関係。入居時は誰でも知っている会社のOLさんだったのに。

けっこう私の、催促はキツイです。もちろん法に触れない程度ですが^^ 1件目の学生さんは、これまで直接会ったり、ドアに手紙を挟んだり軽いアクションだったんですが、それでも効果がなかったので、仕方がないので保証人さんの親御さんへ。大手の会社のお偉いさんなので、電話しても取りつなぎできず。仕方がないので直接その会社へ訪問。直接出向けば電話の時ほど、門前払いは食いませんし、割合そこら辺のアドリブは得意な方でありまして^^ 今日も無事(?)親御さんに会え、その場で2ヶ月入金。まだ1ヶ月足りないんですけどねえ。

2件目は手強い…。ものすごい役者さんで電話をすると、この世の終わりみたいな泣き声を出して、命乞いをしてくる。この人も3ヶ月。 これまで対応が甘かった・・・ 今日は保証人さんのお兄さんへ。何度か滞納の件以外にも面識があり、遅れたらすぐ電話をするようにしているんだけど、毎回言い方が甘かったと反省。今日は、ストレートに 『もう3ヶ月払ってもらってないんですよ。とりあえず何でも良いんで出してくれません?』 この話も色々長くなるので、今度別枠で^^ 簡単にまとめるつもりが長くなってしまいました・・・明日はもっと明るい話題にします。暴○団との死闘の話とか・・・(オイ

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top