下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

お腹も心も満たされるカフェ、松と枝が一周年を迎えました

お腹も心も満たされるカフェ、松と枝が一周年を迎えました

< 今日で、松と枝さんが開店して一年が経つそうです。おめでとうございます! )     松と枝は、やなか珈琲のビル2階にある、女性二人で切り盛りする飲食店です。お店の名前には、二人の名前を一文字ずつ使用しています。 2015-07-16 13.25.57 HDR お二人とも神奈川県秦野市出身。ランチでは、地元のご当地料理やオリジナルカレー、定食、丼物をふるまってくれます。気さくに話しかけてくれるので肩肘張らずに食事を楽しめます。また、運ばれた料理の食べ方を説明する、コップの水がなくなると注ぐなど、細やかな配慮が行き届いていて、それも気持ちよい食事に繋がっています。   ▼ メニュー 今はメニュー表も刷新され、写真付きのメニュー表となっています。 IMG_2551 お酒も用意。お昼からお酒が飲めちゃいます。 IMG_2552   ▼ しらす丼 IMG_2718 ふんだんにしらすが使われたしらす丼。黄卵も乗っていて栄養満点。お好みで醤油と柚子ぽんをかけていただきます。サッパリとしているので夏にもってこいの食べ物ですね。丼と定食には小鉢が付き、その日によって内容が変わります。思い出せる限りでは、ポテトサラダや豆と人参・コンニャクの煮物、ささみとピーマンの和え物、豚肉と大根の煮物を食べたことがあります。種類が豊富でランダムで、小鉢も手が込んでいて美味しいので、注文して出てくるまでの楽しみになります。   ▼ スパイシーカレー 2015-07-16 13.30.20 一見するとオーソドックスなカレーですが、スパイシーという名がついているだけあって、食べてみると結構辛いです。辛さがじわじわきます。でも、クセになります。辛いカレーが好きな方にオススメ。酸味の効いた自家製のピクルスは箸休めに丁度良い。カレーには、レタスやスライス人参の上に自家製ドレッシングがかかったサラダが付きます。

< カレーは他にキーマもあります。キーマは煮込んで柔らかくなったひよこ豆入り。こちらも辛め。 )   ▼ タイ風そぼろ丼 IMG_2231 ご飯の上に野菜がもりもり乗ったそぼろ丼です。そぼろの上には秦野の名物ピーナッツが乗っています。さらにその上には味の染みた煮たまごが君臨しています。まさにヒエラルキー。(違う)タイで言う醤油、ナンプラーをかけていただきます。シャキシャキの新鮮な野菜や、ぽりぽりとしたピーナッツの食感など、異なる食感をいろいろ楽しめるご飯です。 ■ 他に、秦野名物とん漬け定食や日替わり魚定食があります。定食はご飯とお味噌汁のおかわり自由。野菜が沢山使われたヘルシーなメニューが揃っています。でも、ご飯の量はヘルシーではありません。カフェのようなお洒落な内装ですが、ご飯の量はカフェとは違って多いです。午後からの仕事に向けてしっかり腹ごしらえ出来て良いですね。なによりお腹いっぱいになれることが嬉しいです。大盛りも可能なので男性も満足できます。 店主の方にご飯の量が多い理由を聞いたところ、店主さん自身が外食時に満腹にならないことが嫌なので、自分の提供するご飯ではお腹いっぱいになってほしいからとのことでした。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top