下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

まるでマグロの塔!リーズナブルにまぐろを満喫できる「古城盛りまぐろ漬け丼」

まるでマグロの塔!リーズナブルにまぐろを満喫できる「古城盛りまぐろ漬け丼」

[dropcap]先[/dropcap] 日テレビを観ていたら、下北沢のある飲食店の、山のようにまぐろが乗った丼が取り上げられていました。積まれたまぐろは高さ11cmもあるらしく、そのインパクト大の見た目に目が釘付けになりました。古城(こぎ)という飲食店で食べられることが分かったので、早速食べに行くことに。古城は、賑やかな下北沢の中心地から少し外れた、鎌倉通りにある創作和食料理店です。 お品書きに目玉ランチとして載っていました。他には、日替わりランチ定食、お刺身定食、漬けまぐろ丼定食、しらす丼定食がありました。他のメニューも気になりましたが、今日はこれのために来たのだ!と初心を思い出し、予定通り「古城盛りまぐろ漬け丼」を注文。サラダと味噌汁付きです。店内には演歌が流れており、渋く落ち着いた雰囲気。焼酎や日本酒が沢山ありました。カウンター、テーブルの他に座敷もあるので、グループの宴会場としても利用できます。 そういえば、ランチに生魚ってあまり食べないなぁと待ち時間にふと思いました。下北沢にはランチタイムに生魚を提供している飲食店があまりないからです。提供する料理だけでなくお店の雰囲気も、下北沢に多く存在する飲食店とは一線を画しているので、貴重なお店ですね。   ▼ サラダ IMG_4597 シャキシャキのレタスにオニオンチップスと青じそドレッシングがふりかけられた、サッパリしたサラダでした。   ▼ そしてお味噌汁と今回の主役、古城盛りまぐろ漬け丼が到着! IMG_4599 わあー!実際に目の当たりにしても迫力のある姿でした。 IMG_4600 お皿を少し移動させるだけで、まぐろが震えるんです。この状態だと上手く食べられないので、まぐろをついばみながら、まぐろを少しずつ崩してご飯の上に着地させました。まるで食べるジェンガです。ご飯も丼一杯によそわれていて、かなりお腹一杯になります。私は食べ切れませんでした(・・;) 男性でも満足出来る量です。出汁の効いたお味噌汁が美味でした。もう一杯飲みたかったな。 気になる値段ですが、これだけのボリュームで900円(税抜)です!回転寿司で同じ量のまぐろを食べたかったら、何皿食べることになるんだろう。一緒に行ったスタッフは、漬けまぐろ&しらす丼定食を注文しました。漬けまぐろとしらすが半分ずつ盛られた丼です。ここに更にサラダと、うどんorそば(温冷選択可能)が付きます。こちらも大変ボリューミーでした。   久しぶりにこんなにずっしりとまぐろを食べたなぁって気持ちになりました。生魚が好きな方には嬉しいランチですね。お財布に優しい点も嬉しいですが、まぐろの赤身は栄養豊富で体に良い点も嬉しいです。たまにはこんなサッパリとした栄養満点のランチも良いですね。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top