下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

屋上防水

 

 

写真が破損しているのでこちらに復旧しました。

 

管理物件の定期巡回で
屋上のシート防水が破損しているのを発見しました。

IMG_0523 IMG_0524

これから雨が多くなるので
早期発見できて良かった。
実は、先月も他の物件で屋上のメンテナンスを行いました。

IMGP0956 IMGP0961

屋上に鉄キノコが!!

ではなく

これは、脱気筒と言って
建物内部に、徐々に浸透した水分や蒸気を逃がす役割があります。
これを付けないと屋上を完全防水しても内側からシートなどが膨れたりすることがあります。

 

IMGP0982 IMGP0983IMGP0987 IMGP0985

IMGP0988

屋上は普段あがらず目が行き届かないことが多く
雨漏りが起こってしまった場合、室内への損害はもちろん
下地に水が廻り下地の撤去費用や、補修費用が加算され通常の防水工事の
3倍近い費用がかかります。
私自身、貸している部屋の雨漏りでたらいをもって
駆け参じた経験が3回ほどあります。
賃貸管理の仕事の中で最も嫌な仕事ベスト5に入るのではないかと・・・

現在ウィルステージでは、杉並区の前田工業さんと提携し
屋上に上がれる建物の無料診断を行っております。

屋上防水診断内容
・防水層の種類確認
・ドレーンの腐食
・防水シートの劣化、めくれ、膨れ
・防水塗料の劣化、剥離
・ジョイントシールの劣化、剥離
・目地材の破損

前田工業さんは創業43年、地元で多くの方に信頼されている老舗業者さんです。

 

雨漏りが起こる前に最低限の費用で安全対策!

 

是非ご相談下さい。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top