下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

部屋探しは情報戦!上手に使いたい「ネット」と「フット」

部屋探しは情報戦!上手に使いたい「ネット」と「フット」

部屋探しを始める際、あなたは誰に相談しますか?家族やお友達に話してみる、という方が多いでしょうか。もちろんそれも大切な手段ですが、今は情報社会。星の数ほどある物件情報からあなたに最適なお部屋を見つけるには部屋探しのプロ、不動産屋をうまく使ってみても良いのではないでしょうか。ポイントは「ネット」と「フット」、この2つです。

「ネット」:Webサイトやメールマガジン、SNSを活用する

使ってるよ!という方も多いと思いますが、インターネットは今の時代に使わない手はないですよね。suumoやat homeなどのポータルサイトでは気になる物件をブックマークしたり問い合わせたりするだけではなく、どんな条件を優先するか、候補の絞り込みやご自身の希望を整理するのにも役立ちます。

また、個々の不動産屋が独自に情報発信しているパターンも見逃せません。メールマガジンや会員サイト、Facebookページなどです。不動産屋は物件の情報だけでなく街の情報もたくさん持っています。どんな環境でどんな暮らしができそうか、事前にイメージできる街のほうが安心して住めると思います。また、その記事の雰囲気から不動産屋のキャラや相性も見えてくるので、「突然飛び込みで入ったけれどなんかイヤな感じ……」「この業者に頼んで大丈夫なのかな……」といったミスマッチを防ぐことができます。

ウィルステージは通常の物件情報だけでなく非公開のFacebookグループでも情報発信をしています!!!(←完全に宣伝)

でも、これが意外と好評なんですよ。会員限定の物件情報や街のオフレコ情報などをお届けしているので、気になる方はぜひ参加してみてください。直近のご入居をお考えでなくても大丈夫です^^

「フット」:気になる物件があったら内見に出かけてみる

とはいえ、情報社会にも良い側面と悪い側面があります。ポータルサイトやWebサイトに掲載している情報がいつも最新、いつも正確とは限らないのです。インターネットを見て迷っている間に店頭で成約してしまった、ピーク時にはそんなこともあります。それだけでなく、入居できない「おとり物件」を掲載してお客さまを引きつけ、「決まってしまったので」と意図的に他の物件を促してくる業者も残念ながらいます。

信頼できる不動産屋を見つけたら、気になる物件と出会えたら、アポイントを取りつけて内見をしてみてください。インターネットの情報を確かめるには、あなたに本当に合ったお部屋を選ぶには、最後はあなたの目で確かめるほかありません。事前の情報収集や条件の整理によって知識の下準備ができていれば、怖いものなし。不動産屋に希望の条件を伝えながら、ぴったりのお部屋と出会うまでいくつかのお部屋をフットワーク軽く見て回るといいと思います。

 

ネットだけ、フットだけではなく、ネットもフットも。バランスよく活用して、素敵なお部屋を見つけてくださいね!

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top