下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

物件の内見後に言われる事が多いこのヒトコト

物件の内見後に言われる事が多いこのヒトコト

移動の多い季節。不動産業界の繁忙期であるこの時期。ウィルステージでもお陰様で物件への問い合わせを多くいただき、毎日西へ東へお部屋の案内に奔走しております。

時期的にまだ引っ越しまで早いのかもしれません、よくこんな事を言われます。

この部屋、いつまで大丈夫ですか?

気になってはいるけど、まだ期日まで時間があるから他も検討したい、結構良いんだけどまだ決められないって話

正直なところ、明確な答えは出せません。その時点でまだ物件は募集中なので数分後に別の方が来て申込みを入れるかもしれないし、延々と決まらず数ヶ月後まで物件があるかもしれないし。
ダークサイドに落ちた不動産業者ならこう言うかもしれません。

いや~この物件は人気物件なので住みたい人が星の数ほどいます!すぐに決まります!今決めなければ未来永劫、この部屋にあなたは住むことが出来ませんよ~
決めましょう!決めましょう!申込みを!仮申込みでもいいです!

※仮申込みなんてものは普通は受けませんが。

ただ繁忙期であるこの時期、良い物件は決まるのが早いことは事実。

もしこの物件に申込みが入りそうだったら電話をしてもらえませんか?

こんな事もいわれたりしますが、即決になるパターンだとその場で申込みを書かれる方もいますので、その流れを断ち切って決めきれない方に電話をする訳にはいかないんですよね^^;

ついこの間もタッチの差で物件を逃してしまった方がいましたが、これで3度目だとか。優柔不断な方には酷な時期かもしれませんがある程度ポータルサイトなどで相場観を養ってから内見される事をおすすめします。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top