下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

おとり広告業者の手口 最近のトレンド

おとり広告業者の手口 最近のトレンド

移動の時期だけあって、悪い不動産屋の動きが活発みたいです。

おとり広告って?て方はこちらを。

おとり広告していた物件をたよりに某社に行ってしまった、Aさんから聞いた話
インチキ不動産
いらっしゃいませーー!!あ~あのメゾン武豊ですね、あれたった今決まってしまったんですよー!申し訳ありませーん今動いている時期なので、一瞬で終わってしまう事もあるんですよー
う~ん…そうなんですね。残念また来ます。
インチキ不動産
A様、ちょっとお待ち下さいよー!他に今日回られる物件とかってあっちゃったりするんですかー?
あ、ミステイク福永を見に行く予定です
インチキ不動産
OHHH!ミステイク福永ですねえ、その物件うちでも扱っちゃったり出来ますよ~。条件も交渉しちゃいます
う~ん…でも約束してしまっているし
インチキ不動産
大丈夫です。私めにおまかせを!

来店段階になっている検討者は、だいたい他にも候補を絞っているから、その物件を聞き出し、間にしゃしゃり出てこようとします。実際今年に入ってそういうやり取りをしたであろう、業者から何件か問い合わせがありました。

こういうインチキ業者を間にいれてもロクな事になりません。おとり広告だと思ったら行かない事が一番なのですが、もし行ってしまったとしても目当てのあるはずの物件が無かったというのは高確率でおとりですから、少しでも早く店舗から出ることをおすすめします。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top