下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

“まぜまぜ”がおいしく食べる秘訣!南インド風カレーを楽しもう「ANJALI」

先日、下北沢で働く友人と話していて言われた言葉。

「ANJALI知ってる?おいしいよ、個人的には下北沢のカレーで一番好き」

下北沢のカレーで一番好き、だと……!カレー激戦区の下北沢においてそんなに信頼を置くカレー屋さんとは相当のものに違いない。というわけでさっそく行ってみました、ANJALI(アンジャリ)です。

下北沢南口商店街の中頃、ツルハドラッグの角の路地を曲がって少し進むとこんな半地下に下る階段が登場します。外が明るいと奥があまり見えなくて不安かもしれませんが、勇気を出して下ってみると左手におしゃれなガラス張りのお店が見えます。お店の中はオフホワイトを基調としつつ木のテイストがかなり活かされていてアジアンな雰囲気。小物やインテリアも素朴かつちょっとクセのある感じが愛らしいです。テーブル席が1〜2組分、カウンターが4席程度、10人も入れば満席になってしまいそうなこじんまりとしたお店です。カウンター席に座りました。カウンターの正面で見守ってくれているブッダ。優しそうな表情だけど存在感もすごい……じゃーん。友人に薦められたマイルドなエビカレーやオーソドックスなチキンカレーとも迷ったのですが、スパイス感を求めて中辛のマトンキーマカレーにしました。南インド風にパパド(薄いおせんべい)が乗っています。パクチーは事前に申し出ればトッピングなしにもできるとのこと。パパドを割り、皿に盛られたアチャールなどのお惣菜を混ぜ合わせて食べるのが南インド風。マトンのいやな臭さがなく、食事を妨げない辛さ。けっこう油が出ていましたが、添え物が全体的にさっぱり味なのでちょうど良いバランスで、もたれることもありませんでした。心地良い満腹感でちょうど1000円。ちょっと隠れ家感のあるお店で居心地も良く、お昼のオアシスになりそうです。これは良いお店を教えてもらいました。他のカレーも食べてみたいので、次回は2種盛り1200円にも挑戦してみたいと思います。あーおいしかった!

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top