下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

芳しい辛さと香りに翻弄される!「旧ヤム邸」

芳しい辛さと香りに翻弄される!「旧ヤム邸」

先日、スタッフMさんが新しく出来たカレー専門店に食べに行き、ブログを書いていました。気になってブログを見てみたらとっても美味しそう。

本日もMさんが出勤されたのでダメ元で食べたいと言ってみたら、じゃあ行こう!と言ってくれました。

Mさんは食べたばかりなので悪いかと思いましたが、旧ヤム邸は提供するカレーがほぼ日替わりのようです。(良かった!)

 

テレビでも紹介されたので混んでいるかと思いきや、並んでいるのは二人でした。二人ならすぐ入れそうだったので私たちも並ぶことに。

現在関東には台風が接近中です。夕方には雨が降るとの予報ですが、そんなことを露ほども感じさせない快晴でした。これぞ夏。お店の前でじっとしているだけで汗が滲んでくる。

お店の前に生えているぶどうの木が、ちょっとした木陰になっていてありがたかったです。実もなっていましたが提供用のぶどうではなさそう。

並んでいたら知らぬ間に列が伸びていました。数分の差でこんなに混んでしまう人気っぷりです。

 

本日のメニューがこちら。

文字だけを見ても、一つのルーにかなり多くの食材が使われていることが分かります。

ライスの種類は、ターメリック、玄米、ジャスミンの3種類です。ターメリックが一番人気のようで、途中でなくなっていました。Mさんが来店した時に玄米とジャスミンの2種類だったのも、ターメリックはすでに完売していたからだと思います。

私はココナッツが苦手なのであいがけにしました。Mさんは思い切って全部がけにしました。

 

10分ほどで入店できました。ちょうど窓際の席でした。

内側からだと並んでいる方の様子がよく見えますが、外からだとあまり見えません。

シンプルながらも、細部にまでこだわりが感じられる内装です。

お店に入ってすぐに食べられるようにと列に並んでいる間に注文を取ってくれたので、5分くらいでカレーが到着しました。

 

感動のご対面…!

あいがけは2種類のキーマを楽しめますが、さらにポットに入ったルーが付いてくるので満足感があります。

一口食べてみると、なんとも言えない良い香りがふわっと口の中に広がりました。色んな食材・香辛料が煮込まれているので明確に何の味とは言えません。様々なものがいっしょくたになって出来た味です。食べていると急に異なる香りが出現したりするので、最後まで楽しみながら食べられます。

全部がけはこんな感じ!ここにルーをかけるとちょっととろみが出て、これもまた美味しいです。

 

すごく美味しいものを食べていると、食べるごとにご馳走が減っていくのが名残惜しくて、食べ終わってしまうことに寂しさを感じる時ってありませんか?私はあります。それを今日感じました。

ほぼ日替わりでカレーを変えているってことは、レパートリーが相当あって、それと平行して新しいカレーを生み出しているってことですよね。さらに複数のカレーが混ざり合った時のことまで考えて、その日に提供するカレーをトータルで考案しているんだろうな。これだけの創作、料理の才能がなくてはできません。

あいがけは1,100円、全部がけは1,350円と決して安くないですが、それを出すのも惜しくないと思いました。芳しい辛さと香りに翻弄されました。また翻弄されたい。ご馳走様でした。

8月のお休みはこちらです。

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top