下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

老舗がまた撤退……姿を変える南口商店街

南口商店街を歩いていると、こんな文字が目に飛び込んできました。

閉店セールの主はメガネ・時計の「高橋時計店/オプトタカハシ」でした。南口改札を出てすぐ、マクドナルドの向かいにある昔ながらの時計屋さんです。66年間もここでやってきたんですね。

この看板の下は、漫読でおなじみ東方力丸先生のメインフィールドのひとつでもありましたよね。業種柄あまり頻繁に足を運ぶようなお店でもないですが、あまりにも日常の景色に馴染みすぎていて閉店した後の風景が想像できません。寂しくなるなあ。

その並びにあるワークカジュアル系のアパレルショップ「ディッキーズ」も完全閉店とのこと。

高橋時計店よりは若手ですが、いわゆる下北沢らしいファッションカルチャーを感じさせるお店としてのキャリアは結構長かったように思いますがどうでしょうか。個人的には結構衝撃。

南口商店街の閉店といえば、ファンが大勢押しかけたアンゼリカ。今は屋根や看板も取り外されてこんな姿になっています。

これから新しいお店が根付くのか、はたまた。皆さんもお気に入りのお店にはこまめに足を運んでいただけたらと思います。それで閉店が防げるわけではないけれど、閉店が決まってからではきっと後悔するので。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top