下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

餃子の村長にスープが登場していた!

餃子の村長にスープが登場していた!

先日、久しぶりに餃子の村長に食べに行きました。餃子は定期的に食べたくなります。

 

メニューを見て驚きました!スープが追加されている!またその他にチャーシューも追加されていました。でも品切れとなっていたので今はお休み中なのかも知れません。スープの値段は50円でした。安いし、折角なので注文しました。

メニューにランチに関する表記がなくなっていたので、ランチの餃子定食はなくなったのかと思い、餃子、ご飯、スープと単体での注文になると思っていましたが、ランチの餃子定食はまだ存在していました。志村さんはスープを注文しなかったのですが、店長さんから『定食は餃子、ご飯、スープで1セットなので、スープを注文してくれた方が安くなります』と教えていただき、志村さんも注文することにしました。

餃子、ご飯を単品で注文すると950円?(だったような)のところ、スープを注文すると900円になりました。値段が曖昧ですが、確か50円安くなりました。

 

餃子四種の大皿定食

じゃーん!

村長餃子、がっつり餃子、ちきん餃子、しいたけ餃子、四種の盛り合わせです。村長はニンニク、がっつりはニラとニンニクが入っています。ちきんとしいたけはそれぞれの名称で作られた餃子で、ニラとニンニク不使用です。午後からの仕事を気にされる方は、ちきんとしいたけにすれば臭いを気にせず召し上がっていただけます。

こちらは二人分の餃子です。これを注文すると全部食べられるのでありがたいんですよね。

また、大皿の真ん中にはもやしが添えてありました。これも以前はなかったはずです。浜松餃子と言えばこのもやしですよね。より浜松餃子スタイルに近づきました。

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top