下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

【桑田佳祐 LIVETour2017 がらくた】行ってきました(ネタバレ注)

【桑田佳祐 LIVETour2017 がらくた】行ってきました(ネタバレ注)

今年もお陰様で桑田佳祐ライブに行くことが出来ました。これも応援してくれるお客様のおかげです!ありがとうございます。

昨年は前から5番目の神席でしたが、今日は奇しくも後ろから5番目(泣)。


さて、ここからネタバレいきます。

今回のセットリスト、1日目と2日目とでアンコールの曲を変えているようです。
1日目 スキップビート、明日へのマーチ
2日目 ダーリン、銀河の星屑
ダーリンは、昨年の年末演りましたし、銀河の星屑は金原千恵子さんのバイオリンがかっこいいアップテンポナンバー。

結構、好きなのですが、ワタシ的にサザンも含めスキップビートはベストナンバー。
一度ライブでお目にしたいです。
YouTubeにあがってるのは初音ミクしかありませんが(笑)

今日の2日目ライブも良かったのですが、出来ればスキップビートを聞きたいところです。

今回のライブで個人的に良かったのは


あなたの夢を見ています
サイテーのワル
古の風吹く杜
悲しみよこんにちは
DearBoys
過ぎ去りし日々(ゴーイング・タウン)
オアシスと果樹園
悲しい気持ち(just a men in love)
銀河の星屑
明日晴れるかな

「簪」はアルバム「がらくた」収録客の中でも一番好きな曲。悲しいラブバラードで曲調がスキップビートに次ぐヘビロテ曲の現代東京奇譚に似てます。
CDやカーステで聞くときは、飛ばす曲だけどライブで聞くと冴える曲があると思います。
「あなたの夢を見ています」「サイテーのワル」はそんな感じの曲。「あなたの…」はダンサーが可愛くて見ごたえがあり「サイテー…」はこんなかっこいい曲だったっけ?と。
「古の風吹く杜」、「悲しみよこんにちは」はアルバム、「MUSICMAN」から。このアルバムはワタシ的に神曲オンパレードでとても好きなアルバムでもあります。
「DearBoys」はアルバム「KeisukeKuwata」の収録曲として発売されたのが私が中学生の時。このアルバムも悲しみのプリズナー、路傍の家にてなどヘビロテ曲が多い名作。中学時代最も聞いたアルバムだったかもしれません。その中で「Dear…」は飛ばす曲の一曲ではありましたが、ドームで聞くこの歌は格別でした。
「過ぎ去りし日々」「オアシスと果樹園」はアルバム・ガラクタの中心曲でありましたが、ドームでも期待を裏切らずアガる曲でした。
「悲しい気持ち」はライブ定番ですね。神曲。ここでテープが降ってくる訳ですが、アリーナ席ではなかったのでゲットできず。「銀河の星屑」は2015年のライブビデオで映像は見ていたのですが、その時の演出のほうが派手で良かったな(笑)。意外と私の周りの客は盛り上がっていませんでした。「明日晴れるかな」好きな曲。ライブで聞けて良かったです。

演奏するかもしれないと期待していたけど演らなかった曲

悪戯されて
それいけベイビー
ロックンロールスーパーマン
EARLY IN THE MORNING
真夜中のダンディー

さて、後は年越しライブです。横浜アリーナで行われるライブは30日、31日と2日間。31日は2日目枠にあたってしまう訳ですが、年末だし、予定を変更してスキップビートが聞きたいなあ。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top