下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

Flypan ★ 20171129

Flypan ★ 20171129

久しぶりにフライパンに行きました!肝心のメニュー表を撮り忘れてしまったので、メニューは覚えている範囲で書きます。

 

生牡蠣

一番最初に生牡蠣がきました。お通しっぽくて良いですね。随分高級なお通しです。レモンを絞っていただきました。レモンの爽やかな香りと風味がプラスされ、さらに海っぽい味わいに。大きさもちょうど良く、ちゅるんっと飲むように食べられました。

 

ささみジャーキー

フライパンに行くといつもこれを注文します。定番の前菜です。ビーフではなくささみのジャーキーです。柔らかく淡白な食感ですがきちんと旨みは凝縮されているので、食べやすくて美味しいです。

 

ベーコンと白レバーのリヨネーズサラダ

こちらも野菜摂取のために大体いつも頼みます!野菜モリモリで大きな塊のベーコンとレバーが入っているので、大人数で取り分けても食べ応え十分です。酸味の効いたドレッシングととろっととろける半熟卵の相性が抜群。レバーもあっさりしていて臭みがないので、内臓系が苦手な方も食べやすいです。

 

アスパラガスと生ハム

旬でオススメと聞いたので注文しました。まさかこんなに大きいとは思わなかったのでビックリしました!アスパラガスは家であまり使わない食材ですし、外食しても取り扱っているお店が多くないので新鮮でした。

どんな感じなんだろうと切り分けて一口食べてみたら、見た目強そうなのにやわらか~い!アスパラガスの繊維の間に水分が含まれていて、噛むとじゅわ~っと染み出してきて、それがまた美味しいんです。

どうやったらこんな風にふっくらと茹でられるんだろう。また食べたいです。

 

下仁田ネギと鴨の生ハム

今が旬の下仁田ネギと、鴨の生ハムが合わさった一品。『本当にネギなの?』と思うほど、下仁田ネギがくたくたに煮込まれて?いました。

 

キッシュ

今回食べたのは生トウモロコシではなく、新しいキッシュでした。材料名は思い出せないのですが、こちらのキッシュもほのかにバターの風味がして美味しかったです。

 

トリッパのトマト煮込み

メニューを見ていたら、前回来た時には売り切れていたトリッパのトマト煮込みを見つけました!早速注文。

久しぶりのご対面です。トリッパに使われている食材は、ハチノスと呼ばれる牛の第二胃部です。本当に蜂の巣そっくりです。この独特の臭みとぷりぷり食感がなんとも言えず美味しくて、病み付きになってしまいます。トリッパファンの方も多いのでは?

 

白子のフリット

大きな白子がゴロゴロ入っていました。一つ一つが濃厚で、クリーミーな味わいです。カリっと焼かれたじゃがいもも美味しい。

 

子羊のトマト煮込み+クスクス

じっくり煮込まれた子羊のお肉はやわらかく、口の中でほろほろほどけます。優しい口当たりでした。

子羊のトマト煮込みにはこちらのクスクスとハラペーニョソース?がセットになっています。好きな量を子羊の煮込みに混ぜていただきます。

ハラペーニョが入っているであろう赤いペーストは思ったより辛いので、量に気をつけて下さい。優しさにパンチを聞かせたい場合は、多めに入れると良いジャブがきます。口の中で急にカッとなって一瞬毛穴が開きます。ちょっと面白いです。

 

フライパンハンバーグ 2種のソース

小型のフライパンに乗って、ごろんっとしたハンバーグがやってきました。じゅーじゅー言いながら煙を噴出していて迫力満点です。ゴツイ!

網脂というものを使ってハンバーグを包んで焼いているので、旨みががっちりとホールドされています。ナイフで切る時も跳ね返ってくるような弾力がありました。

焼き野菜とおろしポン酢、デミグラスソースの2種のソースがセットです。ハンバーグそのままの味と3種類の味を楽しめます。

 

すでにお腹がパンパンでしたが、デザートもいただきました。

レアチーズケーキ

横に添えてあるラズベリーがかわいい。

井原さんはこのラズベリーがかわいくて食べられないと、最後に食べていました。

 

バニラアイスとチョコのクレープ

クレープの中にはバニラアイスがたっぷり。ラズベリーとチョコも入っていました。でも生クリームではなく冷たいバニラアイスなので、お腹一杯でも意外とぺろっと食べられたそうです。

 

チョコレートのテリーヌ オランジェット付き

私はこちらを食べました。

たった一切れなのにとっても濃厚でした。ちょっとずつ舐めるように食べました。

どのお皿にもラズベリーソースの赤い水玉が落としてあって、統一感がありました。

 

昨日は良い肉(11月29日)の日で、まさにフライパン日和でした。今回は、サラダや前菜、メイン料理と、バランス良く注文できたかなと思います。それでもやっぱりお腹がパンパンになりました。

他2人のスタッフは今回初めてのフライパンでしたが、美味しい(食べ過ぎて苦しい)と笑顔で帰っていきました。

岩城さん、フライパンのスタッフのみなさん、志村さん、美味しい料理をご馳走さまでした!

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top