下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

身体が元気になるお菓子『Chez Mikki』に行ってきました。

身体が元気になるお菓子『Chez Mikki』に行ってきました。

下北沢の隣駅の池ノ上にある焼き菓子屋さん『Chez  Mikki』に行ってきました。下北沢からも歩いて行ける距離なのでこてむくの散歩がてら行きました。森のような深い緑色のドアが目印です。ドアの前ではお菓子の甘くていい香りがほんのりします。

近づいてみるとメニューが書いてありました。すでに文字がかわいい。

裏側にはクリスマスツリーのイラストが!かわいい。

中に入ってみると美味しそうなお菓子が並んでいました。本日のお菓子は、全粒粉のスコーン、フィナンシェ、キャロットケーキ、ブラウニー、あくまのクッキーでした。

作っているところもみえます。タルトを作っていました。

目の前には出来立てのお菓子も!

クリスマスケーキも2種類あるみたいです。たべてみたいな。

お菓子は全部美味しそうだったので全種類、皆でシェアして食べるように買いました。『Chez Mikki』の前で待つこてむく。中に入りたそうにしてました。美味しそうな匂いするもんね。

 

フィナンシェ

早速事務所に戻って食べてみました。まずはかわいい形をしたフィナンシェです。どんぐりのようなかぼちゃみたいな形をしてます。紅茶の葉が織り込まれており、食べてみるとミルクのような紅茶の風味がほんのりしました。しっとりした食感でした。

 

キャロットケーキとブラウニー

キャロットケーキはクリームチーズがサンドされており、レーズンが入っていてスパイシーな香りがしました。人参嫌いな人も美味しく食べられると思います。

右がブラウニーで、ブラウニーはチョコレートが濃厚で木の実やナッツが入っておりチョコレートと相性抜群でした。サクサク食感。どちらも小さめなのでもう一個食べたい!と言う感覚になります。

 

スコーンとあくまのクッキー

スコーンは何も味がしないのかな?と思ってたのですがほんのり甘く、ジャムなどをつけなくても美味しかったです。軽いサクサクの食感が病みつきになります。どれも美味しかったのですが、個人的にはスコーンが一番好きでした。

あくまのクッキーは中にホワイトチョコとマカデミアナッツが入っていて、サクサクとしっとりの融合が楽しめます。何枚でも食べれそうです(笑)「あくまのクッキー」という名前だったので悪そうな見た目を想像していましたが、意外と良い子な見た目でした。

どのお菓子もコーヒーや紅茶にとても合いそうでした。大きさもちょうどよく小腹が空いた時にも良さそうです。

 

『Chez Mikki』のお菓子は、砂糖はオーガニックシュガーを使用しており、ドライフルーツやナッツを使うことで美味しく身体を元気にしよう!というのがコンセプトなのだそうです。食べてみてまさにその通りのお菓子だなと感じました。下北沢からもすぐ行けますし、その日によって販売しているお菓子の種類も違うみたいなのでまた足を運んでみたいと思います。

写真を撮っているといつも寄ってきます。お菓子を食べたいけどもらえないこてちゃん。。。そんなに見つめないで、、、

いつも目で訴えてきます(笑)

>> http://chez-mikki.com/

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top