下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

下北沢の大晦日2017

大晦日ですね。冬季休業中ではあるのですが、何だかんだ言っていつもどおり下北沢にいます。

下北沢の街も今日は全体的にそわそわ。年越しに向けての支度で人々の動きがいくらか慌ただしいように感じます。

西口の「夢月」は店頭にテーブルを出して年越しそばを売り出しています。他のお蕎麦屋さんでは、一緒に海老天を売っているお店もありました。年越しといえば天ぷらそばですね、東京は。

八幡様の近くの「打心蕎庵(だしんそあん)」はお昼からすでに行列。いつもは静かな通りなので何事かと思いました。今日は23時まで営業されるそうです。

門松やしめ飾りはもう飾られたでしょうか?家に生花があると、新鮮な気持ちになりますね。普段は花を買わない方も、お正月ぐらいは何か飾ってみるといいのかも。

「ユー花園」は毎年恒例のお正月飾り・花束を販売していて店頭が賑やか。おしゃれなリース型のしめ飾り、やっぱり買ってみようかなあ。

下北沢の日々の食卓を支える「foodium」、お正月の営業はどうするのかな?と覗いてみました。

お休みどころか元日9時から湯呑みを配布されるそうです。頭が下がります……気になる方は買い物がてらもらってみては。

休日になると長蛇の列ができる「珉亭」は、年末年始はお休み。1月7日(日)からの営業とのことなので、おせちに飽きた方はご注意ください。

一方、何のお正月感もなく通常営業中だったのが安定の「新雪園」。たしか今年の年始もここでランチ初めをしたような。このままいくと来年もたぶんそうです(笑)。

皆さん、この年越しはどちらで過ごされるのでしょうか。2017年もお読みいただきありがとうございました。また2018年にお会いしましょう。どうぞ良いお年を!

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top