下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

『世田谷ライフ No.63』下北沢特集の見どころレビュー

『世田谷ライフ No.63』下北沢特集の見どころレビュー

昨秋に発売された『世田谷ライフ』、読みましたか?下北沢特集でしたね!

年末は少し慌ただしくしていたので、ようやく読むことができました。

見どころ1: やっぱりカレー。

表紙もそうですが、下北沢の大きな特徴としてカレーがピックアップされていました。もともと街中にカレー屋さんが多かったこともありますが、その各店舗や街全体に光を当てたカレーフェスティバルの功績も大きいですね。主催する「I LOVE 下北沢」の皆さんも紹介されていました。以前には彼らと内見ツアーをさせていただいたこともありましたね。懐かしい!

特集では表紙を飾った「カレーの惑星」の他にも、一番街やなかまストリートに引越した「般゜若(パンニャ)」や

昨夏に東京初出店を果たした大阪生まれの「旧ヤム邸」、

SAMA」をはじめとした札幌スープカレーも多数掲載されていました。

日々ランチパトロールをしている身としては、知らない店がなくてよかった、とホッと胸をなで下ろしているところです(笑)。

見どころ2: みんな大好き、ごちそうスポット。

忘年会や歓送迎会、慰労会など、ウィルステージスタッフが集まる特別な夜は、下北沢の名店で美味しいごちそうをお腹いっぱい頂きます(志村さん、いつもごちそうさまです……!)。世田谷ライフではそんな名店も特集されていました。

スタッフみんな大好きな「洋食酒場フライパン」が掲載されていて我が事のようにニヤニヤ。そうでしょうそうでしょう、何を食べても美味しいんです。

お魚だったら「魚真」。昨年はよくお世話になりました。あの豪快な盛り付け、見ているだけで幸せになります。

他にも、気になっていた茶沢通りの「Salmon & Trout」やANJALIの上にある「松 下北沢」などなど名店がたくさん。夜がメインのお店は日勤の私たちにとってなかなか開拓しにくいところだったりするのですが、もっと知りたくなりました!

「昭和信用金庫」の皆さんによる一番街阿波おどり秘話、

ティッチャイ」のみゆき隊長率いるタイ料理店鼎談、

こはぜ珈琲」と「かまいキッチン」によるやなかまストリート話など、

下北沢の街を面白くしている人々にもフォーカスされていて、とても丁寧に作り込まれているな、と思いました。これ一冊作るの大変だったろうな……。

いやーおもしろかった。下北沢を知り尽くした人も、下北沢をまだ知らない人も、それぞれに楽しめる一冊です。もし書店で見かけたらぜひお手に取ってみてくださいね!

>> 『世田谷ライフ No.63』下北沢で会いましょう。 の情報はこちら

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top