下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

こてちゃん、大きい犬に会う

こてちゃん、大きい犬に会う

散歩をしていると色んな犬に会います。大きい犬、小さい犬。むくちゃんは大体挨拶できたりそこまで怖がらないんですが、こてちゃんは全くダメです。

自分より小さかったり弱そうな犬には今にも飛びかかる勢いで吠えまくるのに、自分より大きかったり強そうな犬に会うとサーッと空気になり、気付いていないふりをして、その場をそそくさと離れようとします。

 

こないだ、大きい犬の置物と会いました。

2匹でジーッと観察していました。

むくちゃんはすぐに人形だと分かって興味を失いました。こてちゃん『これ、人形だよね…?』

こてちゃんも人形だと気付いたみたいですがソワソワしていました。早くここを去りたい様子。

人形だと分かっていてもなんとなく気になるのか、何度もチラ見していました。

大丈夫なのに。

こてつ『むくちゃん、逃げるよ!』

むく『なんでー?』

こてちゃんがおどおどしていて面白かったです。

初めて会ってから一週間後くらいにまたこの道を通りましたが、こてちゃんは人形だということを忘れていて吠えていました。でもすぐに人形だと気付いて静かになりました。バツが悪そうにしていました。

 

別の日。散歩していたら前方から小さい犬がやってきました。

体格や雰囲気を見て『こいつには勝てるな(ニヤリ)』と思ったこてちゃんは、いつも通りわんわん吠え出しました。日本語訳するとおそらく『かかってこいよ、オラ!』という類の内容なんだと思います。

そしたらなんと近くの建物の屋上に大型犬が居たらしく、上の方からものすごい勢いで『ヴァオ!ヴァウ!ガウ!』と野太い声が降ってきたんです。

きっと『俺に言ってんのか?勝手に人の陣地に入ってきやがって、うけてたつわ!』という類の返答が返ってきたんだと思います。

これは私達も予想していませんでした。まさに天の声(違)。こてちゃんはびっくりしてしまってものすごい早足で歩き出しました。さっきの勢いもサッと消えてしまいました。『こんなつもりじゃ・・・』とこてちゃんは思っていたかも知れませんが、自業自得です。

 

そしてまた別の日。こてちゃんが一番恐れていたことが起きてしまいました。

今まで会ったのは置物だったし、建物の屋上だったので届いたのは声だけでした。でもとうとう、地上で本物の大きい犬に遭遇してしまったんです!

『バウバウ!』と吠えられました。大型犬はやっぱり声が太いですよね。

むくちゃんもちょっと怖がっていましたがいつも通り。でもこてちゃんは違います。

敵わないと思ったら躊躇なく逃げる。背中を見せても構いません。

こてつ『怖いんだもん。』

こてちゃん違う!そっちは池ノ上方面だから家に帰れないよ!笑

尻尾を巻いて逃げるってきっとこういうことですよね。最終的に抱っこになってしまいました。

『ひえぇおそろしい。やっぱ本物は違うな』

こてちゃん、因果応報だよ、いつもみんなにやってることだよ。

(気付いた…?)

これに懲りて少し直ればいいですが・・・。こてちゃんにとっては災難でした。

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top