下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

Fruits Taiyakiに挑戦し(ようと努力してパンどらの魅力に目覚め)た、の巻

Fruits Taiyakiに挑戦し(ようと努力してパンどらの魅力に目覚め)た、の巻

先日、ヴィレッジヴァンガードダイナーのあたりを散歩していたら「試食ありますよ」との声。

私「なんですって」

立ち寄ることにしました。西口の「Fruits Taiyaki produced by sakuraya」です。

話は聞いていたんです(『【新店舗】ハイブリッドな鯛焼きを楽しめる「Fruits Taiyaki」』参照)。

そうか、これが噂のフルーツたい焼き屋さんか。結構エグいな。

でもね、このたい焼き屋さんはいわゆる「ぽっと出」のお店というわけでもないようなのです。もとは「櫻家(さくらや)」という、銀座・新橋で行列ができるほど人気のたい焼き屋さんなのだとか。ちゃんとしてるのに、下北沢に来るとどうしてこうなっちゃうのか……

若干引き気味の私の様子を察したのか、「ケーキみたいな感じです」と試食を勧める店員さん。騙されたと思って頂いてみることにしました。

あれ、美味しい……!?

本当に店員さんのおっしゃるとおり、この苺と生クリームが挟まれたパンケーキ×どら焼き「パンどら」はショートケーキのような味わい。パンケーキ部分がふわふわしていて全体的にとても軽いです。個人的にはFLIPPER’Sの持ち帰りパンケーキより食べやすくて好きかも。

気に入ったので事務所へのお土産にいくつか買って帰りました。  

うーむ、結局フルーツたい焼きには辿り着けなかった。次こそはフルーツたい焼きに挑戦しなくては。その勇気が出なかったら、パンどらのリピートをしちゃえばいいかな……なんて未だ及び腰の私です。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top