下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

もったいない!物件問い合わせでやりがちな3つの失敗

もったいない!物件問い合わせでやりがちな3つの失敗

Webを活用して新しい物件の情報をご提供しているウィルステージ。ありがたいことに「WebサイトやFacebookで見ました」とお問い合わせを頂くことも少なくありません。

ところが、ちょっとした失敗でお部屋のご紹介ができないこともしばしば。お問い合わせの際にぜひチェックしておいていただきたいポイントを3つご紹介します。

1: 携帯電話のアドレスからメール送信したため、PCメールが受信できない

携帯電話のメールで問い合わせを下さるのですが、「ドメイン指定受信」のフィルタに引っかかって弊社からの返信メールが確認できないという方がいらっしゃいます。いくらお送りしても届かない、待てど暮らせど返事が来ない……というすれ違いが発生してしまい、ご紹介ができないのはとても残念です。

基本的にパソコンから返信いたしますので、指定受信のフィルタをOFFにするなどあらかじめ設定をご確認ください。

2: アポなしで突然お店に来てしまう

お近くにお越しのご用事があったのでしょうか、事前のご連絡もなく、突然「ホームページで見たんですけど」と店頭に来てくださる方がいらっしゃいます。志村をはじめスタッフは外出していることも多く、すぐにご対応させていただけることがなかなかありません。そしてびっくりします。

お越しの際はぜひ事前にお電話やメールでお問い合わせください。時間を確保し、気持ちを落ち着かせてお待ちしております。

3: メールアドレス以外にお客さまの情報がない

「このお部屋の内見がしたいです 以上」というような、とにかく潔いメールを頂くことがあります。お気持ちはよく伝わるのですが、どこのどなたにご案内差し上げればよいか分からなさすぎて対応に困るのも確か。場合によっては対応を後に回させていただくこともあります。

あれもこれも書いていただく必要はありませんが、少なくとも「ご氏名」「電話番号」「メールアドレス」は明記いただけますとやり取りしやすいです。

もちろん、お問い合わせはうれしいです!

わがままを言うようですが、それでも基本は人と人とのコミュニケーション。お互いのやり取りがスムーズに運ぶよう、お問い合わせの際は上記のような点を気にかけていただけますと幸いです。

改めて、皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております!

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top