下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

パンクな焼肉専門店「yazawa」に初来訪!

パンクな焼肉専門店「yazawa」に初来訪!

焼肉屋yazawaに初来訪しました!かれこれ下北沢に5~6年通っているのに今回が初めてって、驚きですよね。笑

みなさんもご存知、スーパーオオゼキの向かいにあります。人気店なので予約必須です。

店内は1階の他2階席もあり、今回は2階席に案内していただきました。

2階はこんな感じです。すぐに満席になりました。

お肉って大半の人が好きな食べ物です。焼肉はお肉を焼いて食べるだけの至ってシンプルな料理ですが、それが美味しいんですよね。みんなで一つのテーブルを囲み、お肉を焼いて食べる。変に気取る必要はなくくだけて食べられるからお酒も進むし、話も盛り上がりる。焼肉屋の豪快で賑やかな雰囲気って好きです。みんな大体楽しそうに食べています。

ということで、ウィルステージも肉祭りじゃー!

ビールやサワーで乾杯した後に、まずはキムチの盛り合わせ、

ねぎサラダをいただきました。

ねぎサラダは見た目辛そうですが、食べてみると意外と酸味が強いです。お肉と一緒に食べても美味しかったです。

さて、いよいよ本題であるお肉リレーがスタート!一番最初にきたのは牛タン塩焼きの薄切りでした。

薄切りと言っても中々の厚さ。ぷりぷりで、この厚みがちょうど良かったです。

カルビ三人前。志村さんはカルビが好きなようでかなり注文していました。汗

チーズチヂミ。

個人的にこのチーズチヂミがヒットでした!よくあるチヂミとはちょっと違って、薄生地と薄生地の間にチーズが挟まっているんです。まるでピザな見た目。塩が一緒に付いてくるのでお好みでふっていただきます♪

上カルビ。

脂肪多めでトロのような食感でした。

続いてハラミ。あっさりしつつ、お肉特有の弾力があって美味しい♪

上ロース!

和牛トロカルビの炙り寿司!

お肉を炙って、こんな風にお米をくるんでいただきます。お肉はサッと火を通すくらいで丁度良かったです。これ、かなり美味しかったです!ガブッと一口で食べることをオススメします。

牛タン塩焼きの厚切りも食べてみました。

最初のタンよりやっぱり大分厚みがある。

食感は、薄切りがぷりぷりだったら、厚切りはぶりっぶりっでした。これはこれで美味しい。

井原さんがずっとお肉を焼いてくれました。手際良く焼いてくれて、赤すぎず焼きすぎない食べ頃のお肉をサッと分けてくれました。井原さんはすでにyazawaをリサーチ済みで、美味しいとの話を聞いたので今回yazawaに行くことになりました。やっぱり美味しい食べ物を知っている人は違う。

最後のお肉、芯々ザブトン!趣向を変えてわさび醤油でいただきました。

脂多めのお肉でしたが、わさび醤油だったので比較的サッパリしていました。

沢山お肉を食べてすでにお腹いっぱい!でも〆も食べました。

盛岡冷麺と、

牛白湯クッパの赤をみんなでシェア。(写真を撮る前に志村さんがごっそり麺を持っていってしまったので少々崩れています汗)

牛白湯クッパの赤はけっこう辛かったです!マイルドな口当たりなんですが、食べているとじわじわと辛さがやってきます。グリーンカレーの辛さに近かったです。甘いと思っていたら、後から辛さが遅れてやってくる感じです。つめたい冷麺は安定の〆料理。お肉を食べて火照った体をクールダウンしてくれました。

最後にこんなデザートを食べてみました。

スイートポテトです。

肝心のさつまいもが全く見えませんが、さつまいもはバニラアイスの下に埋もれています。すごいボリュームだし、こんな形のスイートポテト初めて。

プレートの上で熱っされることでバニラがどんどん崩壊していく。

溶けたバニラとさつまいもをスプーンで掬っていただきます。冷たい箇所もあれば、すっごく熱い部分もあって面白いです。火傷に注意。あんなに沢山あったのに、みんなで少しずつ食べたのであっという間に完食してしまいました!

最後はバニラがカルメ焼きのようにちょっと焦げ付いたので、もんじゃ焼きのように剥がして食べました。香ばしく美味しかったです。

 

次のお客さんの予約があるようで席はきっちり2時間制です。人気ですね!でも体感的にちょうど良く、まったく悪い気はしませんでした。ほぼノンストップで食べました。同じ2時間制でも、気持ちよくお店を出られる時と出られない時の差ってなんなのだろう。

店頭には芸能人や有名人のサインがずらっと並んでいます。

あばれる君とオーナーさんが一緒に写っている写真を見つけました。

沢山食べた!美味しかった!yazawaさん、志村さん、ご馳走さまでした!

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top