下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

下北沢屈指の低糖質スイーツ「だいこん屋巴里一区」のケーキをいただきました

下北沢屈指の低糖質スイーツ「だいこん屋巴里一区」のケーキをいただきました

入居者さまより自家製スイーツを頂きました! 濃厚なマーブルチーズケーキをたっぷり1本。お菓子大好きなウィルステージスタッフは大興奮です。

大興奮しているのは人間のスタッフだけではありません。看板ガール(犬)むくちゃんもその甘い匂いにつられてくんくん。

受付のテーブルにちょっと置いていたら、今にも椅子に登らんとする勢いです。「部屋に忘れた携帯を取りたいけど玄関で靴を脱ぎたくない人」みたいなポーズになってるよむくちゃん(分かる人には分かる)。

クッキー生地の上に濃厚なレアチーズがギュッと詰まっていて、一切れの重量感がすごい! 食べごたえ十分ですが、後味はさっぱりしています。実はこのケーキ、ロカボ(低糖質)スイーツ。小麦粉や砂糖の分量を減らしおからやココナッツシュガーなどで補うことで、糖質の過剰摂取をおいしく防げるお菓子なんです。

でも、むくちゃんはチョコNGなので食べられませんよ。

こてちゃんも、こういうときだけキリッとしてもだめです。あげません。

ちなみにこの低糖質ケーキを作ってくださったのは下北沢駅から徒歩約3分、南口商店街の奥から1本路地に入った先の「大衆ビストロ だいこん屋巴里一区」さん。以前にも特製マドレーヌを贈ってくださいました。

>> 入居者様から手作りマドレーヌをいただきました

「だいこん屋巴里一区」は地中海の家庭料理となみなみ注がれるワインが人気の隠れた名店ですが、身体に優しいデザート類は持ち帰りでも購入可能とのことなので、ぜひ訪ねてみてください。

ウィルステージスタッフは(人も犬も)、美味しいものに目がないのです。いつもありがとうございます、ごちそうさまでした!

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top