下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

避けられない建物老朽化の波……「GARDENA」が年内で閉店

避けられない建物老朽化の波……「GARDENA」が年内で閉店

先日一番街を歩いていると、寂しいお知らせを発見。

昼間は花屋さん、夜は花を愛でながらお酒を楽しめる一番街のフラワーバー「GARDENA」が年内をもって閉店します。鮮やかでおしゃれな生花が安く買えるので重宝していました。下北沢には個性的な花屋さんが少ないので残念です。

GARDENAの角を曲がると、いつも開いている古着屋さんが閉まっています。ここにも張り紙が。

なんと古着屋さん「Juxtaposition」も閉店していました。パンチがありつつもかわいいアイテムの数々、いつも気になっていたんですよね。こちらは10月1日より東洋百貨店内に新店舗がオープンしているそうなので、ぜひチェックしてみてください。

実はこの2店舗、同じ建物に入っているテナント同士だったんですよね。建物の外観から推測するに、老朽化で取り壊しが予定されているのかもしれないな……など(確認していないので推測に過ぎないのですが)。

素敵なお店が2店舗も消えてしまうのはやっぱり寂しいです。今年は下北沢GARDENAで最後のクリスマスリースを買おうかな。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top