下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

11月26日はいい風呂の日!下北沢に巨大石鹸と伝説の絵師が登場

11月26日はいい風呂の日!下北沢に巨大石鹸と伝説の絵師が登場

昨日の下北沢ケージはちょっと和風。なんでも本日11月26日は語呂合わせで「いい風呂の日」なのだそうです。前日だった昨日は、牛乳石鹸と銭湯を盛り上げるWebメディア「東京銭湯」による「いいふろまつり」が開催されていました。

ケージ恒例のフォトブースではこーんなに大きな牛乳石鹸の箱が登場。実物何百個分でしょうか。でも真っ赤でかわいいし、これなら抱えて写真を撮ってみたいかも。

東京銭湯プロデュースの、お風呂をモチーフにしたカジュアルアイテムも販売。ポップなデザインなのに書いてあるテキストは「サウナ行きたい」「交互浴」などお風呂一直線。そのギャップが逆にかわいいです。下北沢でもウケそう。ああ、下北沢に銭湯復活しないかなあ……。

なんとこの日は日本に数えるほどしかいないとされる銭湯絵師のひとり、中島盛夫さんがライブペインティングを開催。これを生で見られた人はラッキーですよ、ありがたすぎます。

「銭湯」「おふろ」がテーマだとは思えないほどの賑わいで、若者が大勢集っていた今回のイベント。大成功と言えるのではないでしょうか。「いい風呂の日」当日となる本日26日は、このイベントが大阪で開催されるそう。毎年開催しているイベントとのことなので、気になる方は牛乳石鹸片手に銭湯で汗を流しつつ、来年の開催を楽しみに待ちましょう!

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top