下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

年の初めに打心蕎庵のお蕎麦を食べました

年の初めに打心蕎庵のお蕎麦を食べました

美味しいことで評判のお蕎麦専門店、「打心蕎庵」。ここ最近行けていなかったのですが、今年の年始は久しぶりに食べに行きました!今回は遅ればせながら、そのレポートです。

暖簾をくぐるとスタッフの方が出迎えてくれました。中にはすでにお客さんが3組ほど居て、みなさんそれぞれ和やかな雰囲気でお食事を楽しんでいらっしゃいました。

いつも思うのですが、新年の空気は普段と少し違う気がします。しんと澄んだ静けさの中に、凜とした雰囲気が感じられて、いよいよ本格的に寒くなるのだなぁと肌で感じます。

この日も寒かったので温かいお蕎麦にも惹かれたのですが、目の前に広がるのどかな景色を見て、冷たいお蕎麦を食べたくなりました。この空気と景色を象徴するような、よく締まったお蕎麦を冷たい汁につけて、ズズッと啜りたくなったのです。

志村さんはおろしそば、私は常陸秋そばの中盛りにしました。

しばらくしてお蕎麦がやってきました!細く一定の太さに切り刻まれた麺は繊細で、まさに「綺麗」という言葉がぴったりです。生地と向かい合って切っている様子が浮かびます。

冷たく濃い汁に麺を浸してズズッと啜る。これこれ!まさにこれが今日、そしてあの景色を眺めながら食べたかった味!喉越しの良いお蕎麦は、つるつるっと喉の奥に消えておなかの中に収まっていきます。お腹がちょっとひんやりして、何故かそれも気持ち良い。

綺麗な景色とともにゆっくり楽しむご飯を「贅沢」というのかも知れませんね。何かが満たされる感じがありました。

おろしそばがこちら。すでに汁がかかっていたので、混ぜながらそのまま食べられます。

野菜の天麩羅盛り合わせも一緒に注文しました。まいたけ、ししとう、ニンジン、さつまいも、かぼちゃ、茄子などを、塩や天つゆと一緒にいただきました。美味しい~♡

天麩羅ってやっぱりサクサクが命です。しなしなの天麩羅はあまり好きではありません。こちらの天麩羅はどれもサックサクだったので美味しかったのですが、個人的にはまいたけとニンジンが好きでした。ししとうも食べたかったのですが志村さんに取られてしまいました。汗

美味しいお蕎麦に舌鼓を打ちながらのんびりとランチを楽しみたかったら、是非足を伸ばして打心蕎庵さんへ!その後はお腹ならしに緑道付近を散歩するのも良いですよ。

 

腹ごしらえをして、北沢八幡神社へお参りしました。

今年も良い一年になりますように。

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top