下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

コッペパン専門店「パンの田島」が2/28で閉店

南口商店街でパンといえば、焼きたて揚げたて作りたて、コッペパン専門店の「パンの田島」。昨年の3月にオープンしたばかりですが、南口商店街にもあっという間になじみましたね。

しかしそんなパンの田島が2月28日をもって閉店することとなりました。えええええ。

かつてここは半世紀に渡り愛されてきた名物パン屋さん「アンゼリカ」があった場所。しかしアンゼリカは2017年7月に惜しまれつつ閉店しました。

跡地を継いだパンの田島も、できたての惣菜パンがいつでも買える手軽さが人気で、客足が途絶えない印象でした。しかしその一方で、駅出口が変わったことで人の流れが大きく変わり、ふらりと立ち寄る人の数は想定を下回るものになっていたのではないかと予測します。

南口商店街からほかほかのパンがなくなると、寂しくなりますね……次はどんなお店になるのでしょうか。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top