下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

2人入居可!駅近・オートロックの南向き1LDK「ハイツ北沢」202号室

「下北沢が好き」という方は、往々にして人が好きな方や人と関わることに価値を見出す方が多いように思います。積極的に外と関わることなく一人で静かに暮らしたい、という方はあまり下北沢でお部屋を探そうとは考えないはずです。

ならば、下北沢の賑わいに溶け込んで暮らせるお部屋をご紹介しましょう。二人入居も可能、パートナーと楽しく快適に暮らせる「ハイツ北沢」202号室です。

下北沢駅から徒歩2分。利用開始したばかりの中央口改札から一度右折するだけで到着します。駅までの道のりにはヴィレッジヴァンガードがあり、また同じ路地にはライブハウスや小劇場がひしめき合う、まさに下北沢らしい環境です。

1階はテナントが入り、2階以上が居住エリアとなっています。居住エリアに入るにはオートロックの扉を通る必要があります。人通りの多い駅前だからこそ、こうしたセキュリティは必須ですね。

世田谷区内に住むなら自転車は必須。1台あるだけで渋谷も新宿も生活圏内になります。また、笹塚や三軒茶屋など南北の移動がネックとなりがちなエリアなので、自転車でのらくらく移動は生活を快適にしてくれますよ。

上階への移動は階段のみで、エレベーターはありません。とはいえ2階なので、さほど大きな負担にはならないのではないでしょうか。この階段を昇ってUターンすると202号室です。

玄関を開けてすぐ右手の扉を開くと、クローゼットのように背の高いシューズラックがお出迎え。合計12段ありました。縦長のラックもあるので傘やブーツなどの収納も難なくできます。

共同生活をするならバス・トイレ別はマスト。決して広いとはいえませんが、ちゃんと分かれていることに価値があります。密閉空間になりがちなトイレですが、小窓があるだけで気持ちの良さが違います。便利な手洗い鉢とタオルハンガー付き。

浴室側には独立洗面台があります。ポケット多めな上に左右で同じサイズの物入れ&コンセントが付いているところが共同生活にもぴったり。シンクも深くて大きいので、朝からバシャバシャ洗顔しても大丈夫ですね。右側、窓の手前には洗濯機置場があります。洗面台や浴室と近いので洗濯物の取りまとめが断然ラク。

間取りは1LDKです。1LDKとなると広めのキッチンとその他に1部屋、という割り振りが多いですが、こちらは2部屋の一角にキッチン、という体裁。キッチンを別室にしていない分、全体の空間が広く感じられます。

しかもスペースを贅沢に使ったシステムキッチン。調理台も広めです。ガスコンロは3口にグリル付きという贅沢ぶり。お料理好きな方、日々の食事を自宅でとりたい方におすすめの充実度です。

シンクの下だけでなく、頭上にもこれだけの収納スペースがあるので、食器棚は持ち込まなくてもいいかもしれません。小さめの棚を買って中に置いても使いやすくなりそうですね。食料ストック置き場としても便利です。

クローゼットはすべてまとめて隣のお部屋に集約。天井まで届きそうな背の高いクローゼットは2段式が2つに分かれています。パートナーと1つずつ使うもよし、季節や用途別に分けるもよし。敢えて2つに分けているのが使いやすさのポイントですね。

逆にお部屋は、仕切り扉を開放するとこんなに広い生活空間に。個室をそれぞれ持つのではなく、一つの広い空間をシェアしてそれぞれ個々の生活をする、というのは最近のトレンド。もちろん引き戸はご用意していますが、こんな使い方も良いかもしれませんね。

バルコニーは人が1人出られる程度の幅しかありませんが、南向きで気持ちの良い空間です。洗濯物に風を当てるのにもちょうど良いでしょう。

ちょっと外に出れば下北沢の賑わい、お部屋に入れば暮らしやすい空間。その2つを両立させることができるのは「ハイツ北沢」の魅力です。

非常に人気が高く、いつも募集開始と同時に内見希望が殺到する物件です。「こんなお部屋を探していた」「詳しい話を聞いてみたい」という方はぜひお早めにお問い合わせください。

icon-check-circleハイツ北沢 202号室の募集状況をチェックする

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top