下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

「鶏そばそると」に平日限定の台湾まぜそば登場

今日は南口商店街方面で所用があり、ふと足を伸ばして久しぶりの「鶏そばそると」へ。週末ともなると行列ができるほどの人気ぶりでなかなか入ろうという気になれないのですが、今日は平日なので混み具合もそこそこ。お客さんの入れ替えを少し待った程度で席に着くことができました。

あれ、いつの間にか平日ランチセットが充実している!こんなにバリエーション豊富だったっけ?ずいぶんご無沙汰していたので、こんなセットの存在も知りませんでした。

そして新メニューと思しき「台湾まぜそば」なるメニューを発見。ちょっと美味しそうじゃないですか。幸いにも今日は暖かく、すっきり爽やかなものが食べたい気分。スパイシーな台湾まぜそばを頂いてみることにしました。

並と大盛は同一価格。大盛にするほどもないか、と思い並盛でお願いしましたが、ぺろりと平らげました。一般的な定食をちゃんと完食できる人は大盛でもいいかもしれません。逆に定食を少し残してしまうタイプは並盛でいいかも。

花かつおがよく効いたまぜそばを、よく混ぜていただきます。スパイシーなまぜそばといえば点と線.が連想されますが、こちらは火を噴くほどの辛さではなくカジュアルに楽しめるピリ辛なまぜそばでした。揚げなすが揚げたてであつあつジューシーなのがポイント。

麺を食べ終えたら店員さんにお声掛けをして一旦丼を預けます。「追い飯」と呼ばれる〆のご飯までがワンセットなのです。丼に1/3程度注ぎ足されたご飯を、残った汁と具と混ぜ合わせていただきます。ごはんを入れると辛さがかなり和らぎ、鰹の風味が広がるんですよね。ここで私は麺のときにできなかった味変にチャレンジ。ラー油と迷いましたが、気持ち多めに酢を回し入れて正解。鰹の甘みがキュッと引き締まりました。玉ねぎの辛味も引き立って、再び食が進みます。

なんだかあっという間に平らげてしまった……たまにはご無沙汰しているお店に足を運ぶのもいいですね。新たな魅力を発見することができました。夏の人気メニューになるかな?ぜひお試しください。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top