下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

真っ昼間のジンギスカン万歳!演劇人御用達「Gakuya」で週末ランチ

日曜日、あずま通りのジンギスカン屋さん「Gakuya」のランチに行ってきました!ずうううっと気になってたんです、このお店。

Gakuyaは2018年7月にオープン。工事中から気になっていたものの、ジンギスカン屋さんといえば多くは夜のみの営業。なかなか足を運ぶ機会がありませんでした。今回、週末ランチ営業を始めたとのことでさっそく覗いてみることにしたのでした。

土・日曜は11:30から14:00までのランチ営業を実施。ディナータイムは18:00からです。ランチメニューもあり、さらに通常のジンギスカンも楽しめるそうです!ジンギスカン席にはカセットコンロと鉄板が用意されていました。

店内にはお酒のポスターが負けてしまうほどたくさんの演劇のポスター!若手劇団の公演から、宮藤官九郎さん、松尾スズキさんの最新公演まで所狭しと貼られています。

それはこのGakuyaのオーナーが本多グループの本田慎一郎さんだから、というのもひとつの要因のようです。

レジの横には本多劇場をはじめ下北沢界隈で上演される演劇のチラシがたっぷり。スタッフの方も役者さんなのか、人当たりの良い方ばかりでした。

私が今日注文したのはラムロール丼。ラム肉を柱状に巻いて(ロール)冷凍し、スライスしたお肉のことを言うそうです。スープと、箸休めのお漬物が付いて800円(税別)です。

顔と同じぐらいありそうな大きい丼。ごはんの上に千キャベツとラムロールの炒めものが乗っています。玉ねぎたっぷりですが意外と肉々しい。味も濃すぎず、あらびき黒胡椒が食欲をそそります。あっという間に完食してしまいました。

都内ではなかなか食べる機会のないラム肉ですが、食べごたえもありとてもヘルシー。みんなでわいわいつつくのも楽しそうです。6月以降も週末ランチは当面継続予定とのことですので、夜はもちろん、週末のランチにジンギスカンを味わってみてはいかがでしょうか。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top