下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

建設途中の駅前広場がスラム化しつつある

これは完全に個人的な意見だと思うのですが、下北沢駅東口の前の広場、早く整備してほしいな、って、思っています……。

雨の心配もなく、少し汗ばむような陽気でアスファルトも暖かく、ピクニック日和と感じたのだと思うのですが……やっぱり何もない通路に座り込み酒を浴びて昼間からどんちゃん騒ぎというのは、街のど真ん中で見たくないなあ、と思うのです。

また、先日は土曜日からオールナイトで催された音楽サーキットイベントの翌日、街はイベントも終わり通常どおりに戻っているのにまだ酎ハイ片手にたむろしている人たちもいました。夕方まで。

分かります。外で飲むのも、休日昼間から飲むのも、非日常的で本当に気持ちが良いんです。いい音楽を聴いて気分も高まっていればなおさらでしょう。私も好きなので、分かるんです。

でも、街を上げてのオールナイトイベントがどれだけの方々の尽力と協力で成り立っているか。連日どれだけの人がわくわくした気持ちでこの駅に降り立っているか。そう考えると、やっぱりはしゃぐのもほどほどにすべきではないかと思うのです。

工事中の簡易的な設えや未完成な設備、不用意な空き地がそういうものを許しているように見せているのかな、と思うと、下北沢駅の再開発はいつ終わるのかな、早く駅前整備が完了してほしいな、と思ってしまう私なのでした。皆さん、気になったことはありませんか?私の気にしすぎであることを、切に願います。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top