下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

表通りよりレシピシモキタ前の路地が熱い?南口商店街に変化

最近南口の変化が著しくてついつい気にしてしまいます。あまり嬉しくない変化ばかりなのが残念ですが。

そんな中、「こなな」の前に手作り感のあるちょっとおしゃれな看板を発見。古着屋さんでしょうか?

近づいて見てみると、「NU BURRITOS(ヌーブリトス)」とあります。キョロキョロするも店の姿は見えません。エントランス、バック。どこ?バックってどっち??

バックはこちら、レシピシモキタ側の路地に入り口がありました。1階がTHE ALLEY、2階がこなな、そして3階に居酒屋「喜家(きち)」と店舗をシェアしながら営業しているのが「NU BURRITOS」のようです。聞けばメキシカンブリトーのお店で、週末のランチタイム限定で営業しているとのこと。なるほど。

この日はすでにごはんを食べてしまっていたので立ち寄れませんでしたが、近々足を運んでみたいです。

それにしてもこの裏通り、地味に注目が集まってますよね。THE ALLEYやこななの出入り口は表通りだけでなくこちら側にも作られていますし、表通りにあった花屋さん「PENNY LANE」もこちら側に移動しました。南口よりも歩きやすい、というのもあるのかな。こいぬの木が本当に下北沢のランドマークになる日も遠くないかも、なんて思ってます。

この路地、熱いです。引き続き注目していきたいと思います。

 

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top