下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

あの素晴らしい味をもう一度!アンゼリカ数量限定出張販売!

あの素晴らしい味をもう一度!アンゼリカ数量限定出張販売!

↑こんな歌がありましたね!(あの素晴らしい愛をもう一度)よく聞くとあの歌って悲しいですよね。

カレーフェスティバルのチラシを手に入れて眺めてみたところ(メニューとか眺めるの好き)、これは・・・!な告知が!!

『あの名店の味を下北沢でもう一度!アンゼリカ出張販売』

下北沢で愛され続けたパン屋さん、アンゼリカが閉店したのが2017年7月のこと。営業最終日には長蛇の列ができていました。おそろしいほどの長蛇の列を見て諦めた方も多かったのではないでしょうか?もれなく私も諦めた1人です。笑

食べ納めることができなかったアンゼリカのパンをひさしぶりに食べられるチャンス、逃すわけにはいかない!と、カレーフェス初日に参戦することを誓ったのでした。

 

アンゼリカが暖簾分けしたお店は現在長野県松本市で営業しています。今回そちらの店舗が限定出張販売でカレーフェスに参戦してくれました。下北線路街空き地で、アンゼリカ人気パン3点セット(カレーパン、みそパン、TEAスコーン)が100セット限定で販売されました。購入できるのは一人1セットのみ。100人限定で購入できるイベントでした。

下北線路街空き地はウィルステージの隣。いつから準備されるかな?と隣でそわそわ。今日はランチは食べに行かずにテイクアウトしました。13時から販売スタートで、12時20分頃から販売の準備が始まり人が集まってきたので、空き地カフェでソイカフェラテを注文し、30分前くらいから列っぽいものが出来ている場所で待機しました。(物凄い本気度笑)

列に並ぶのは嫌いですが、空き地にある椅子に座れたので苦ではなかったです。改めて空き地いいなぁ~と思いました。晴れている日に今度ここでお昼ご飯食べよう。絶対気持ち良い!

13時から販売スタート。並んで待っていた方が順番に買っていきます。

待っていた30分の間に、いつの間にか列がこんなになっていました!いかにアンゼリカが下北沢の人々に愛されてきたかが分かります。

事務所で中身チェック!

左から、カレーパン、スコーン、みそパンです。わーみそパン!涙

スコーンかわいい♡

みそパンやカレーパン、スコーンの原材料が明記された紙も同封されていました。オーガニックですね!松本に行った時にはアンゼリカに寄ろう^^

大事に食べます。本日は遠いところからありがとうございました!

 

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top