下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

最新機器と安心の設備!「下北沢駅前歯科クリニック」を見学してみた

下北沢駅の真正面にドンと構える「SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)」。建物前の通路が開通した後、人気タピオカチェーン店「ゴンチャ」のオープンを皮切りに、11月下旬から徐々に店舗がオープンしはじめています。

たくさんの店舗が入居するわけではありませんが、個性あふれる魅力的な店舗が入居する、注目の商業施設です。

様子を覗きに行ってみると、5階にオープンする「下北沢駅前歯科クリニック」が病院見学会を開催していました。診察のときぐらいしか行く機会のない病院の中が見れるなんて珍しい、とただただ好奇心のため見学会に参加してみました。

新しい病院なだけに設備は充実。最新の機器が揃っています。治療に使うすべての水は受付下の浄水器で除菌するのだとか。な、なんかすごい。必要だと思ったこともなかったけど。

お手洗いには洗口コーナーが併設されており、通勤・通学の帰りに寄っても診療前に歯磨きができます。

プライバシーに配慮し、すべての診療台はブラインドや壁で仕切られています。少しでも緊張感をほぐし、安心して診察を受けてほしいという思いから、院内の随所に木が使われているのも工夫のひとつです。

人目が気になるという方は個室の診察室もあるので、事前に指定可能です。すべての診察台にはデジタルモニターが設置されており、マイクロスコープを使って鏡では見えにくい部分までモニターで確認することができます。

個室の天井には、なぜか青空が。これも、小さなお子さんや歯医者が苦手な方にリラックスした状態で診察を受けてもらえるように、という工夫のひとつです。たしかに小さい頃は、治療中ずっと天井のタイルを数えていたなあ。

今は入れ歯や差し歯、インプラントの状況も変わってきており、金物の器具はセラミック系の器具よりむしろ割高傾向にあるのだそうです。昔は銀歯のほうが安上がりだったのになあ。保険が利く差し歯の種類なども教えていただきました。これだけバリエーションとノウハウががあれば、いざというときも予算や目的に応じて相談できそうです。

デジタルツールを駆使して、矯正の相談にも乗ってくれるとのこと。ホワイトニングや審美歯科治療でも頼れる存在になりそうです。

駅前という立地、そして10〜20時と遅くまで診療してもらえることから学校や仕事終わりにも通えますよ、とのことでした。何よりこうしてオープンに院内を見せてくれる姿勢が次世代的!丁寧な対応に安心感を得ることもできました。歯医者さんをお探しの方は相談してみてもいいかもしれませんね!

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top