下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

自粛中、おうち時間でこんな料理作ってみました

自粛中、おうち時間でこんな料理作ってみました

コロナ騒動により自粛生活を強いられ、慣れない日々を過ごし気付いてみれば5月も終盤。今週明けに東京も緊急事態宣言が解除されました。

でも、解除されたからと言ってすぐに今まで通りの生活を送ることはできないと感じています。現にすでにクラスター疑惑が国内で起きていますし、東京都も解除直前は1日のコロナ感染者数一桁まで下がりましたが、解除後に若干増えた印象です。

極度にコロナを怖がる必要はないですし、また、ずっと自粛し家に引きこもっているのも現実的に考えて不可能&不自然なので、今後も人との適度な距離を保ち予防や自衛を行いつつ、未知のウイルスと上手く共存していく他ないと思っています。

 

一度開いたパンドラの箱は、閉じても元通りにはなりません。以前とは違う世界や社会になりつつあると感じています。元通りにならないことはちょっと寂しいですが、見方を変えれば新しい生活や社会に変わる節目であるとも思います。

個人的には、外出を控え自宅で過ごす中でおうち時間も良いものだなと実感しました。今までに疎かにしていたこと(主に家関連)と向き合えて、自粛生活、意外と私は好きでした。

 

自宅で過ごす時間が以前より圧倒的に増えたことで、私が取り組んだのはまずは自炊です!外食も中々できなかったですし、でもお腹は減るし(笑)、必然的に自炊する時間が増えました。また、以前は仕事から帰ってサッと作れる料理ばかり作っていました。取り合えず早く作り終えたてゆっくりしたい、ご飯食べたい、むしろ仕事から帰って疲れた体でご飯作るのは苦行(笑)でした。

時間に余裕ができたことで、普段から作りたいと思っていた手間のかかる料理が作れたり、品数を増やすことができました。一部をご紹介。

★ 三食そぼろ丼、コンソメスープ、山芋ステーキ、ハンバーグ


※ ハンバーグは旦那さん作(この日冷凍していたものを解凍しました)

 

★ ニラとひき肉丼、中華たまごスープ

 

★ 油淋鶏


※ 良い感じに撮れました!ネギが良い感じ◎

 

★ アクアパッツァ

※ 旦那さん作(酒ならなんでもいいのかと思って澪で作ったのですが不味くなりました笑)

 

★ ムニエル、水菜スープ、ブロッコリーとベーコンのチーズ和え

 

★ アサリの酒蒸し


※ 旦那さん作。あさり酒蒸し、アクアパッツァなど、あさり料理が簡単でハマったようです。

 

★ チャーシュー自作のつけ麺

※ 旦那さん作。youtuberさんが紹介していたチャーシューの作り方を真似して作っていました。カイワレ大根を大量に乗せてしまったのですが、苦い&辛かった。カイワレ大根が苦いの知りませんでした。

 

★ 大根(葉っぱも入れてみた)の味噌汁、いなり寿司、だし巻き卵、じゃがいもと玉ねぎのバター煮

 

★ 豚しゃぶサラダ、ほうれん草のお浸し、居酒屋風大根サラダ、オムライス、ポトフ

 

★ フレンチトースト

※ デザートはお店のが断然美味しい。クレープ生地も作ったけど、微妙で捨ててしまいました。

 

自分で作った料理は写真をほぼ撮っていないので、旦那さんが沢山作っている風になってしまいました。笑 旦那さんはテレワークで平日もずっと家にいるのに仕事が忙しく、家事が何もできないことを申し訳なく思って休日に代わりに作ってくれました。

平日は私が作っていました。そのほか、大根ステーキ、酢豚、豚肉と白菜のミルフィーユ、あじのたたき、とん平焼き、レタスチャーハン、ポテトサラダ、炊き込みご飯、キムチスープなども作りました。

料理スキルがちょっと上がった気がします。冷蔵庫に残った食材で何か作る、とか、残った食材を全部使って冷蔵庫をすっからかんにする、とか。食が充実すると楽しいなと思ったり。出来合いのものを食べるより自炊した方が充実感が高いそうです、実際に。

部屋の断捨離、片付けもしました。普段手が回らなかったことに取り組めて、家での時間を充実させるのも、それはそれで満足感が得られるとこの自粛生活で気づきました。きっと今後は住宅やインテリア、家に関連する商品も以前より売れるようになるのではと予想しています。

スタッフ日記でした!

 

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top