下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

個性的な食器でおうちごはんをもっと楽しく!「陶幸」

自粛生活をしていて気がついたのは、食器が足りないこと。自炊の割合が増えたことで、料理にちょうど合うサイズの食器がなかったり、ヤマ◯キ春のパンまつりの白いお皿ではいまいち味気ない食卓になったりという悩みが日々目立つようになりました。

せっかく買うなら気に入った食器を使いたいものです。100円ショップではつまらないし、でも食器ってどこで買えるのかな……と思っていたら、井の頭線西口の踏切近くで多様な柄の食器が軒先に出ているのを見つけました。

ここは陶器と雑貨のお店「陶幸」。下北沢で長年に渡り営業されています。このピンクの屋根は見覚えがあるのではないでしょうか。以前はしもきた商店街の「ル・モンド」の道向かいにもありましたが、現在は西口前の1店舗のみです。

店頭だけでなく、店内にもたくさんの食器がずらり。かわいらしい豆皿から使い勝手の良い取り皿、お椀やそば猪口などもあります。純和風の洗練された柄、北欧風の柄、手びねりのような器もかっこいいなあ。

これから暑くなってくると冷たい飲み物を注ぐグラスもこだわりたいところ。カットグラスも爽やかでいいですね。高くてなかなか手が出ない江戸切子も、ここではリーズナブルなものを買うことができます。

迷いに迷ったあげく、今日はこの2枚のお皿を購入(画像は一部加工しています)。厚みのある角豆皿は取り皿に、楕円の深皿は汁気のある煮物などを盛るのに使おうかと思っています。特に放射線柄がお気に入りです。2点買っても1000円でお釣りが来たのもうれしいです。 

無地の白いお皿は万能ですが、器の柄や質感で気分を変えるのも楽しいですよね。日々の食事も少しおいしくなる気がします。お気に入りの器を手に入れて、おうちごはんをより充実した時間にしてみませんか?

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top