下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

リンクパークが駅前に拡張?「シモキタストリートプレイ」

一番街栄通りの空き地をコミュニティスペースとして開放した「リンクパーク」。

人工芝や椅子代わりの大型ブロックが並び、人々の憩いの場として賑わっていましたが、新型コロナウイルスの影響により今春は閉鎖。せっかく良い気候なのにもったいない、と思っていました。

すると今日、あの人工芝と青いブロックをシモキタフロント前で発見!まるでこの通路もリンクパークの一部だと言わんばかりの堂々とした存在感です。

やはりこれはリンクパークのものだったことが判明。私が通りかかったときは見られませんでしたが、座っている人たちも結構いたようです。まさにリンクパークの光景そのもの!

なるほど、リンクパークでの一連の活動は北沢おせっかいクラブという方々が中心になって運営されているのですね。正しくは「シモキタストリートプレイ」という名前の活動のようです。知りませんでした。

7月から少しずつ復活させているというこの活動。決まった場所で、決まった形でやることにこだわりすぎず、空きスペースを拝借しフル活用するという柔軟な発想は、街の人々の「ちょっと立ち寄ろうかな、ちょっと休憩しようかな」という心のゆとりにつながる気がします。

みんなでギュッと集まって賑わうことは難しいご時世ですが、ゆるく楽しめるアクションは素敵ですね。応援しています!

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top