下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

「新宿梁山泊」のテントが下北沢に出現、14日より公演

ウィルステージのお隣、「下北線路街 空き地」に黒く大きなテントが出現。土管から向こう、空き地の半分ぐらいを埋める大きなテントです。中から音楽のようなものも時折聞こえます。何でしょう?

裏にぐるりと回ってみると、「新宿梁山泊」の大きな垂れ幕が掛かっていました。1987年に立ち上げ、六平直政さんや大鶴義丹さんも活躍した日本アングラ演劇の旗手、新宿梁山泊の公演が下北沢で行われるのです。

テント公演といえば唐十郎さん率いる劇団「唐組」のテント公演もここで行われています。いつもはファミリーやカップルが集う爽やかな空き地に君臨する大きなアングラ演劇のテント……これぞ下北沢カルチャー。

公演は11月14日〜22日の間行われるとのこと。普段演劇を観ることのない方も、この機会に観に行ってみてはいかがでしょうか。詳しくは公式サイトをご確認ください。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top