下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

ベトナムで半世紀愛されたフォー専門店が日本初上陸「PHO’MINH」

南口商店街に昨年12月23日オープンしたベトナムフォー専門店「PHO’MINH(フォー・ミン)」。評判を聞きつけ、足を運んでみたいとかねがね思っていたのですが、ついに足を運ぶことができました!

かつて1500円焼肉食べ放題のお店が入っていたガラス張りのお店。店内がリデザインされ、すっきり爽やかなお店に生まれ変わりました。

背の高いカウンターには1席ずつ両サイドと正面にアクリルの仕切りがついていました。席に案内していただき、メニューを見てみることに。今日の目当てはフォーミンセットです。

この「PHO’MINH」というお店、さぞや大規模展開しているお店なのだろうと思いきや、創業から約50年、ベトナムでたった1店舗を守り続けてきたお店なのだとか。しかしそのお店は親子3代にわたって半世紀受け継いできた本場の味。間違いなく地元で愛されてきたお店であることがうかがえます。

席につくと簡易のマスクケースを頂きました。マスクケース、最近では喫茶店などでときどき配布されるようになりましたね。おしぼりに並んでこれがスタンダードになっていくのかもしれないな、としみじみ……。

そうこうしている間にやってきたのがフォーミンセット!牛肉のフォーはさっぱりとしつつもコクの感じられる味。添えられたチリソースやハーブ類を加えながら少しずつ味を変えて楽しむのが本場流、ということでした。

パクチーはオープン記念のサービスだそうで(まだいけるのか!)、大盛り無料だったので追加してもらいました。刻まれたパクチーの青々しい香りがしっかり感じられます。フォー(米麺)は生麺なのだそうで、油断しているとあっという間にのびます。最後の方はもう箸じゃすくえなくなってしまいました。上に乗っているのは薄切りの霜降り牛です。

ハーブでミントのような香りを追加してみたり、生の唐辛子のフレッシュでジューシーな辛さを味わったり、最後のスープにライムを絞って爽やかな後味を楽しんだり。ひつまぶしのように一杯でいろいろな味が堪能できるのは新鮮な体験でした。

フォーはさっぱりしているので、単品だと少し物足りなく感じる方もいらっしゃるかもしれません。そんなときこそ、対照的なミートパイがおすすめ。バターをたっぷり吸い込んだサクサクのパイ生地に、しっかり味のついたとろみのある肉あんが入っています。肉まんのような味で、気軽にぺろっと1個食べきれると思います。差し入れやおやつに買って帰りたい!という声が上がっているのも納得です。

カウンターの1人席だけでなく、窓際のテーブル席は窓に向かって設置されていてとってもおしゃれ。カップルやお友達と訪ねてみてもいいかもしれません。

 

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top