下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

パスタにわたあめ!?創作和風パスタ「カブトシモキタ」オープン

茶沢通り沿い、タウンホールの斜向かいに創作和風パスタのお店「カブトシモキタ」が昨日オープンしました。

厨房を囲むL字型のカウンターは、開店早々顔なじみの様子のお客さんで大賑わい。聞けば、西新宿にあるカフェダイニング「カブト」の姉妹店なのだとか。多くのファンに愛されるお店の、満を持しての2号店なのですね。

大盃を模したような朱塗りの器で紹介されているのは、見慣れないパスタの数々。大葉ジェノベーゼ、味噌クラムチャウダー、わさびクリーム……どれも想像はつかないけれどおいしそうで興味を引きます。迷ってしまった私は店員さんにおすすめを伺って、「わたあめボロネーズ」なる料理に挑戦することにしました。

そうしてやってきたお皿がこちら。何だと思いますか?わたあめです。注文したとおり、ボロネーズパスタの上にこんもりとわたあめが乗っています。

よく見ると、ほかほかのパスタに接している底のほうから少しずつわたあめが溶け始めています。そう、これはほんのり胡椒の効いたボロネーズパスタに溶けたわたあめが絡まって味の変化が楽しめる料理なのです。わたあめなんてパスタに合うの?と思われるかもしれませんが、わたあめが絡まると昔懐かしいナポリタンのような優しい甘さに変化するんですよ。

何より話題持ち切り、写真映えすること間違いなしのユニークさなのでお友達やパートナーと食べてみるのがおすすめです。

麺は自家製、ワインにもこだわりが垣間見えるお店です。ランチに、ディナーにぜひ一度訪ねてみてくださいね。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top