下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

2021年ゴールデンウィーク、緊急事態宣言下の下北沢は?

今年もあっという間に4月が終わり、世の中はゴールデンウィークですね!みなさんいかがお過ごしでしょうか?

……といっても昨年に続き、今年も緊急事態宣言が発出されて気軽に旅行など行けない大型連休になってしまいました。まさか1年経っても同じことをしているとは思いませんでしたよ。むずかしい。

緊急事態宣言が再び発出され、下北沢の街にはどのような影響があるのか、はたまたないのか。駅前に来てみたところ、これから連休だ、というタイミングにしてはちょっと寂しい人出ではあるかな、といった印象です。

酒類提供の自粛要請が影響して、下北沢では駅前を中心に外で集まって飲酒する「路上飲み」が目立っています。遅くまで密集してどんちゃん騒ぎした挙げ句ゴミを放置、など問題も少なくなく、この一帯には「路上飲みは止めてください」という大きなポスターも。どれだけ効果があるかは定かではありませんが。

greenbirdの方々がゴミ拾いをしているところに遭遇しました。いつもご苦労さまです。

しもきた商店街も人通りはいつもより気持ち少なめ。緊急事態宣言が出ているから、というよりは、休業しているお店が多く、行くあてがないから、という気もします。飲食店を中心に、時短ではなく休業を選択するお店が増えていますよね。こうも要請が続くと飲食店も疲弊しますよ。

とはいえ、賑わっているお店も少なくありません。オープンしたばかりの「The Pizza Tokyo Shimokitazawa」は店内から溢れんばかりのお客さんで大盛況でした。私も一度行ってみたいけれど、今日のところは日を改めようかな。

南口商店街を往来する人も、ピークに比べれば少ないですが、外出する人はそれなりに外出しているな、という印象です。

新規感染者数の報道を見ていても減る気配はないし、緊急事態宣言は早くも延長の検討が話題に上り始めたし、途方に暮れてしまいます。出口が見えないコロナ禍、なんとか耐え抜きたいですが先は長そうです。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top