下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

フレンチから薬膳カレーまで!カフェ飯の本気を見た「Organic Cafe 音倉」

シンガーソングライターの庄野真代さんがオーナーを務める「Com. Cafe 音倉(コムカフェおとくら)」。ライブハウスとしての音倉を知る方には、「目当てのライブがないときは足を運びにくい」など敷居が高く感じられることもあるかもしれません。

音倉のランチ営業「Organic Cafe 音倉」では、ベジタリアン対応のフランス家庭料理から薬膳カレー、自家製パスタに至るまでかなり本格的なランチメニューを提供しています。いわゆるカフェ飯でしょ、と侮っていてはもったいない!さっそく訪ねてみることにしました。

店内は、互いのプライベートを侵食しないゆったりした間隔でテーブル席が配置されており、前方にステージがあります。テーブルは3〜4名席になっているので一人では少し勇気が要りますが、席に余裕がある限りどこでも好きな席でOKのようです。

この日のスープはガスパチョ。トマトの冷製スープです。キーンと冷えていて、またトマトの酸味がよく効いています。

今回はプレートランチを注文。メインはひよこ豆のコロッケをお願いしました。実はこれ、ベジタリアンメニュー。私は普段まったくベジタリアンではないので、ベジメニューで満足できるのか少し心配でしたが、大きなプレートに色とりどりのデリが山盛りで、物足りなさを感じさせないプレートでした。

スパイスの香りやフルーツの甘み、大豆ミートなども駆使して、ワンプレートの上で多様な味を生み出しています。肉や魚の不在を気にかける間でもなく、本格的なフランス家庭料理に舌鼓を打つことのできるプレートです。野菜ってこんなに楽しみ方があるんだなあ。

メインディッシュは他のノンベジメニューに変えることもできますし、その時々によって変わるパスタメニューも見逃せません。下北沢といえばカレー、という方も野菜たっぷりのヘルシーなカレーを楽しむことができますよ。Organic Cafe 音倉、ぜひ一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top