下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

今年で10周年!「下北沢カレーフェスティバル」満を持して開幕

昨日10月28日より「下北沢カレーフェスティバル」が開幕しました!

今年も駅前の特設ブースではスタンプラリーの受付が行われ、公式マスコットのカレーまんがウロウロしています(マスコットなのに申し訳ないけれど、いつ見ても「ウロウロ」としか表現しようがない)。

規模を大幅に縮小したり、開催直前まで準備を重ねつつも中止となったり、この1年はなかなか思うように開催できずにいましたが、今年は満を持しての通常開催。そして今年は第1回下北沢カレーフェスティバルから10周年となる記念の年でもあります。

小田急の東口改札にはこんな張り紙も!すっかり街ぐるみのイベントになりました。「カレーの街」という冠もしっくり来る気がします。

商店街には黄色いチラシを片手に持った人がたくさん。あちらこちらのお店で行列ができていて、すぐにはお昼ごはんにありつけなさそう。

そして、常に行列の絶えないお店はいつも以上にその行列が膨れ上がっています。一番街の人気店周辺もこの通り。いつ食べられるのでしょうね……。

私が個人的にびっくりしたのは、一番街栄通りの「下北沢チーズ工房」。最近賑わっている様子をよく見かけるこのお店ですが、今日は爆発的な混雑ぶりです。カレーフェスではチーズ焼きカレーを提供しているのですが、これが良かったのでしょうか。行列が行列を呼んでいる感じもあるなあ。いやーすごい。

かと思うと、路地裏の「般゜若(パンニャ)」は思ったよりいくらか落ち着いている様子。定番の人気店なのですが、みんなここまでたどり着けなかったのでしょうか……人気の傾向が読めません(笑)。

下北沢カレーフェスティバルは11月14日まで。ぜひいろいろなお店に足を運びながら下北沢通になってください。

余談ですが、「珉亭」もいつも以上の大行列ができていました。みなさん、そこにカレーはありませんよ!!

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top