下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

色や味が選べる楽しさ「東京わたあめ本舗」11/10オープン

11月10日、わたあめ専門店「東京わたあめ本舗」が南口商店街にオープンしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京わたあめ本舗(@wataamehonpo)がシェアした投稿

場所は南口商店街の庚申堂のそば、先日まで「リペア本舗」が入っていた場所です。この辺では本舗が流行っているのかしら。

小さなお店はおしゃれすぎてちょっと暗め。でも気になる……せっかくなので入ってみることにしました。

ザラメでしょうか?色とりどりの粒が並んでいて、まるでおもちゃのよう。見ていてワクワクします。

「東京わたあめ本舗」はわたあめ専門店。いろいろなフレーバーのわたあめがちょっとずつ入ったパックも売られていました。これを買ってみたい気持ちもあったのですが、やっぱりできたてふわふわのわたあめが食べたい!と思ったので、注文することに。

サイズと持ち帰りの種類、色、味を選ぶことができます。1人で食べるなら小でも十分楽しめそう。お祭りの露店に比べると、300円は良心的じゃないですか?ピンクと黄色の2色盛り、ソーダ味で作ってもらうことにしました。

真ん中の穴に黄色いザラメを入れてまもなく、煙のように立ち上った綿をスティックで器用に巻き取る店員さん。

あっという間にこのボリュームになりました!さらにまだ黄色いザラメを入れる!

人の頭ぐらいにふくらんだわたあめをギュッ、ギュッとカップに詰めます。潰してしまうのがなんだかもったいない!

黄色ができあがったので、今度はピンクのわたあめを作ります。同じようにピンクのザラメを投入。

ふわっふわのピンクのわたあめができあがりました!見ているだけで気持ち良さそう……カップの真ん中とてっぺんにソーダ味の粉をふりかけて完成です。

出来上がりはこんな感じ!おもちゃみたい!ギュッと潰してもなお柔らかく、少しずつちぎりながら口に入れれば懐かしいわたあめの食感。ああ、素敵。

これは思ったよりも楽しい体験でした。どの色、どの味を選ぶか考えるのも楽しいし、製造工程を見ているのも楽しい。そして受け取ったらかわいくてうれしい!騙されたと思って(?)、ぜひ一度挑戦してみてください!

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top