下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

穴場にして名店「オイシイカレー」のマトン・ド・ピアザ

カレーフェスティバルが終わりましたね。例年、カレーフェスの時期はパンフレットを持ってお店をめぐる方々に席を譲って、街中にたくさんあるカレー屋さんにも足を運ばなくなります(だって混んでるんだもん)。

しかしカレーフェスティバルが終わってもまだ混んでる。どこに行っても行列だらけ。緊急事態宣言も解除されて、徐々に近場のお出かけを解禁する人が増えてきました。

カレーが食べたい、でも行列には並びたくない……と思った私は、久しぶりに「オイシイカレー」へ。

カレー好きのタレントやミュージシャンの方々も御用達ですし、本格派でとてもおいしいのに、看板も店構えも目立たないために他店ほどの行列ができにくい、隠れた名店です。

カウンター席のみの小さなお店ですが、月替わりカレーや限定カレー、それに副菜もユニークなものが多いためヘビーローテーションする常連客も多いのがこのお店の特徴。私はそんなに足繁く通うほうではありませんが、副菜は気になってつい頼んでしまいます。

今日頼んだのは月替わりメニューの「マトン・ド・ピアザ」。マトンと玉ねぎのカレーです。この料理は2種類の玉ねぎを入れるのがポイントで、炒めて甘みが出た玉ねぎとシャキシャキと辛みのある生玉ねぎの2つの味が楽しめるのです。スパイスの香りも良く、食が進みます。大きく切られたマトンもごろごろ。クセも強くなく、お肉としての食べごたえが感じられます。

こちらは副菜、海苔ダール。ダール=ムング豆のスープはネパールやインドの母の味。日本で言うところのお味噌汁です。そこに香りの良い海苔が溶けていて、本当にお味噌汁みたい。スパイシーなカレーの合間にいただくとホッとします。

テーブル備え付けのきゅうりのアチャールと紅生姜のチャトニを和えながら、いろんな組み合わせで楽しみました。最高。

並ばずに下北沢でおいしいカレーを食べたい、と思ったらぜひ一度「オイシイカレー」を覗いてみてくださいね。場所は教えないけど。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top