下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

サウナイベント「サウナタウン下北沢」が、下北線路街空き地にて期間限定で開催予定♨

サウナイベント「サウナタウン下北沢」が、下北線路街空き地にて期間限定で開催予定♨

本日事務所のポストを確認したところ、こんなチラシが投函されていました📪

下北線路街空き地に期間限定で屋外サウナができるですと?!♨ 疑問点が沢山!笑

数日前に別媒体でその噂は目にしていましたが、事務所のポストに情報が投函されるとより情報が現実味を帯びると言いますか(しかも数日前はよく確認せず、空き地だと知ったのは今日のチラシでだったので)、近所に期間限定の屋外サウナができるのかー!と感慨深い(?)です。

まだ色々と分からない点はありますが、あまり見ない面白い試みですね。また、最近ぐっと寒くなってきたので、動くのが億劫になり体が冷える季節柄ちょうど良いイベントではあります。

 

企画元(実行委員会)はサウナタウン町内会。年明け、1月7日(金)~3月19日(土)まで開催されます。サウナを老若男女に愛されるカルチャーとして根付かせたいという思いからスタートした「移動型サウナプロジェクト」です。

一体どんな風にサウナを作るのか?どんな風に入るのか?と興味津々ですが、チラシや別媒体記事でも紹介されているように、空き地内に男女別に10基程度の日本製薪テントサウナ、更衣室、トイレを設置し、サウナを楽しむのだそうです。

また、外側を囲うため中は見えないようになっていますが(良かった笑)、水着着用必須とのこと👙(この季節に水着を着るって新鮮ですね💡笑)

 

共用の無料スペースでは、サウナにちなんだサウナ飯なるものが提供されます。(豚汁🐖、生姜焼き、静岡おでん🍢etc… この季節、サウナに入らなくても食べたいものばかり)

オリジナルグッズも販売されるのだとか。アクティビティエリアも併設されていて、そこではサウナ発祥の国フィンランドのスポーツ「モルック」や「温泉ゲーム」が楽しめるそうです。サウナのみならず食もホビーも充実しているんですね。

 

テントサウナ内がどれぐらい温かくなるのが分からないのと、テントサウナから一歩外に出たら寒いのでは…?とちょっと不安なのですが、「テントサウナ内では様々な香りのロウリュと温もりが楽しめる一方、テントサウナ外の冬の外気の中で過ごす水風呂(やっぱりテントから出ると寒いんですね。そしてどうやら水風呂もあるようです…)やリラックススペースも利用でき、冬の屋外ならではの寒暖差を活かした“ととのい”体験が出来る」と紹介されていました⛄

熱いお風呂に浸かり体を温め、水風呂に浸かりクールダウンして、再びサウナや熱いお風呂に入る「温冷交代浴」も一種の健康効果が得られる温泉療法として確立していますし、意外と体がスッキリするのかも知れませんね!

 

弊社が空き地の近隣であるため、優待チケットを頂けるそうです。ちょっと気になるので都合が合えば行ってみようかな…♨

また、12月中旬よりローソンチケットでチケットの予約販売が開始されるそう。予約チケットを購入すると優先して入場できるとのことなので、気になる方はチェックしてみてください!

 

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top