下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

「近近」「from Kitchen」ライブハウス発の飲食店が続々オープン

少年マンガに特化したYouTuberのバナナジュース専門店「シモキタバナナ」が彗星のごとく現れては消えていってしまった(正直、さほど意外ではなかったですが、残念ではありますね……お疲れさまでした)北沢タウンホール裏に、いつの間にか新しい看板が出ています。

おしゃれなマークですが、何と読むのでしょう。

「近近」と書いて「ちかぢか」と読むバーで、南口商店街の裏通りにあるライブハウス「下北沢 近松」の姉妹店でもあります。ギャラリーやイベントスペースとしての顔も併せ持つクリエイティブなお店のようで、こんなことが企画できるのも近松との連携あってこそ、という感じです。

近松では以前から終演後のバータイムにつけ麺屋さんの営業をしたりもしていましたよね。ライブハウスは飲食店としてのノウハウも活躍の場を求める人々とのネットワークも兼ね備えている場なので、こういう展開は相性が良さそうです。

一番街から一本折れた路地にある音楽スタジオ「RINKY DINK STUDIO」と併設のライブハウス「下北沢ERA」では、1階のラウンジを開放。これまでも「日本酒や」としてスタッフこだわりの日本酒を数多く取り揃えての酒バー営業をしていましたが、平日昼間のカフェ営業を開始したとのこと。

「from Kitchen(フロム・キッチン)」という名で、スタジオ利用やライブハウスの稼働が少ない平日昼間にコーヒーと焼菓子を販売するそうです。電源とWi-Fi完備なのもありがたいところ。

ライブハウスと聞くと「若者だけのもの」、ともすれば「厄介者」と思われることさえありますが、カフェやバーのような業態であれば、普段馴染みのない人にも少しは敷居が下がり距離が近づくような気がします。生存戦略と言ってしまえばそれまでですが、これもせっかくの機会。「気になっていたけれど近寄りがたい」と感じていた方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top