下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

3時のおやつは「MICHAEL CRAVIS」のエクレール

「ちょっと小腹が空いたな」もしくは「今日は少しゆったり過ごしたいな」というとき、私がよく訪ねるのは、あずま通り商店街の洋菓子店「MICHAEL CRAVIS(マイケル・クラヴィス)」です。

ここはメニューをシフォンケーキとエクレールの2つに絞って製造・販売している、こだわりのお店。その代わり、どちらも1カット、1個から気軽に購入することができるので私も安心してふらっと立ち寄ることができます。

特にここのエクレールは絶品!というわけで今日は3時のおやつとしてエクレールを1つ購入することにしました。

お菓子は注文を受けてから仕上げをします。待っている間にウェルカムティーを出してくれるのがこのお店の懐の深さ。しかもたっぷりMサイズのアイスティー。オープン記念だけかと思っていたら、今も毎回出してくれるので毎回驚いています(笑)。うれしいなあ。

そういえば「3時のおやつ」って死語なのでしょうか、最近めっきり聞かなくなりましたね……などとぼんやり考えながらアイスティーをいただく午後。ああ、それだけですでに幸せ。

冷え冷えのクリームが詰まったエクレールが完成!事務所に持ち帰っていただきます。

片手で持てるほどのちょうど良いハンディサイズ。シュー生地のパリッとした食感が楽しいです。上にかかっている甘いアイシングを引き立たせるようなキラキラとした結晶は塩。この甘じょっぱいバランスがたまりません。

お昼の15時には閉店、その前に完売してしまうこともしばしばという隠れた人気店です。通りがかった際はおやつに、お土産に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top