下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

F-1好きならずとも訪れたい!イタリアン「Over Take」でランチ

鎌倉通り沿い、「香港餃子酒場」と同じ建物の地下にあるカフェ・ダイニング「Over Take(オーバー・テイク)」をご存知ですか?この看板は長らくここにあったと思うのですが、恥ずかしながら営業していることも最近まで知りませんでした。

お昼の予定が決まっていなかったので、今日のランチはここに決定!パスタかピッツァのランチ、ということはイタリアンのお店なんですね。

店内はきれいなカウンターと、ゆったり並べられたテーブル席。広さに対して席数はそう多くないですが、天井も高いし、窮屈さがなくて居心地の良いお店です。

お店に入ってすぐに気づくのは、「このお店、相当F-1好きだな……」ということ!店名の「オーバー・テイク」もF-1用語なのですね。

F-1関連書籍やグッズはもちろん、壁にはレジェンドたちの大きな似顔絵や「音速の貴公子」と謳われたアイルトン・セナの肖像が飾られています。私にもわかるぐらいのスターですから、ファンにはたまらないだろうなあ。私の隣の本棚には片山右京さんのサイン入りパネルが飾られていました。

私が頼んだのは「スペシャルランチ(1100円)」。通常のパスタ+サラダが950円なのに対し、150円プラスすることで前菜が2品付くということで頼んでみました。ドリンクも同じ150円で付けることができます。

前菜はアンチョビブロッコリーとエリンギのマリネ。歯ざわりが良く、軽い味付けなので食べるのが楽しい2品です。特にエリンギはローズマリーと黒胡椒の香りが爽やかで、アンチョビとのコントラストが際立っていて美味しかったです。

メインはナスとベーコンのペペロンチーノ。スパゲッティは少し芯が残るぐらいに茹で上がっていて、「これがアルデンテ……!」と感動しました。ちょうど良い固さ。ナスもジューシーで、ベーコンやパスタと一緒に食べると口の中が幸せです♡

こんなにも本格的なイタリアンが手軽に楽しめるお店が下北沢にあったなんて!不覚でした。今度はピッツァも頂いてみたいと思います。接客が丁寧で仕事が早いマスター、ごちそうさまでした。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top