下北沢に住みたい人のためのWEBサイト

下北沢の不動産情報と地域情報を随時配信しています。

レーザーカッターや3Dプリンターが揃う、まちの工作室「シモキタFABコーサク室」

2012年、クリス・アンダーソンの著書『MAKERS(メイカーズ)』がヒットし、世界的にメイカームーブメントが起きて以来、レーザーカッターや3Dプリンターといった電子工作機器は工場だけで使われるものではなくなりました。人によっては利用したことがあったり、私有しているという方もいらっしゃるかもしれません。とはいえ、まだまだ「一家に一台」というようなものではありませんし、気になるものの触ったことはないという方が多数だと思います。

そんな方々にもデジタルものづくりの楽しさを体験できるスペースが下北沢にあるのをご存じですか?南口商店街の裏通り、ハンバーガーショップ「PANES HOUSE」の角を茶沢通り方面に折れたところに「シモキタFABコーサク室」があります。

「まちの工作室」というタグラインを掲げ、6月19日にプレオープンしたばかり。昨今の状況もあってか、まだ正式オープンには至っていないようですが、不定期にワークショップなどを開催しているようです。

「行ってみようかな」と思った日に限ってカレンダーに記載がなかったので(笑)、足を踏み入れることはできませんでしたが、下北沢では他に類を見ないスペースで、とても気になります。もう少し事態が落ち着けばワークショップにも気軽に足を運べるかもしれないですね。

また機会を見て覗いてみたいと思います。気になる方はぜひチェックしてみてください。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top