下北沢にある不動産会社・ウィルステージのウェブサイト

このサイトは、管理物件の室内写真を中心に掲載しております。

メゾネットタイプ「sidewalk下北沢」302、その魅力は?

うれしいことに、「下北沢に住みたい」というリクエストは途切れることがありません。またそれに対し、新しいお部屋も年々増えてきています。それでも条件の揃った魅力的なお部屋というのはなかなか出会えないのが実情です。

ウィルステージでご紹介している管理物件の中でも、新築時から安定の人気を保つ物件のひとつが「sidewalk下北沢」です。

中でも最上階、3階のお部屋は人気のメゾネットタイプです。今回は、新しく募集を開始した302号室をレポートします!

デザイナーズマンションならではのこだわりが随所に

まず前提として、sidewalk下北沢はデザイナーズマンション。一般のマンション・アパートと違ったこだわりが随所に表れています。

たとえば、ブレーカーや洗濯機置き場など生活感の表れる(そして汚れの目立つ)場所にはすべて扉がついています。内装と合わせた真っ白な扉に隠れることで、お部屋の景観を損ねません。

照明はスポットライトで。光を好きなポイントに集中させることができます。蛍光灯よりも雰囲気が出そうですね。

そしてメゾネット上階にあるバスルームはなんとガラス張り!開放感がものすごいです。どうしても生活感が出てしまうバスルーム、逆に露出することでスタイリッシュにしてしまう今流行りのデザインです。

機能的にも劣らない室内設備

もちろん、デザイナーズマンションは見せかけだけではありません。キッチンは自炊派にもうれしい広めの設計。

IHコンロは2口なので同時進行で調理ができますね。

トイレは今どきうれしい温水洗浄便座備え付け。内装は室内と統一感のあるコンクリート&白壁です。

収納だって一般のお部屋に引けを取りません。段違いのクローゼットは分類して収納するのに便利。天井からたっぷりスペースを取っているので広さも文句なしです。

そして気になる上階部分は?

メゾネット然りロフト然り、上階って見掛け倒しであまり使えないのでは?とお考えの方も少なくないのではないでしょうか。しかしsidewalkの上階はかなりゆとりのあるフロアです!

独立した洗面台はお風呂とともに上階にあります。お目覚め後に洗面&朝シャワーというのも気持ちが良いかもしれません。

さらに上階のバルコニーから外に出ると、目の前には新宿の摩天楼が広がっています。実際に出てみると、写真以上に間近に見えて感動しますよ。遮るものもなく気持ちのよい眺めです。

もちろん下階も快適かつスタイリッシュ

見どころ満載でご紹介が遅れましたが、もちろん下階部分も素敵ですよ!コンクリートとフローリングのコントラストに、清潔感のある白を基調とした内壁。東向きなので午前中の光が気持ち良い!バルコニーも屋根こそありませんが広さは十分です。

下北沢や世田谷区内を巡るのに便利な自転車は1階の駐輪場へどうぞ。オートロックの扉の内側なので防犯面でも安心です。

魅力が満載のsidewalk下北沢302号室は二人入居も可能です。スタイリッシュに、かつ快適に暮らすことのできるおすすめ物件、ぜひこの機会をお見逃しなく!

募集状況をチェックする
終了している場合は成約事例が表示されます

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top